ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

インフェルノ読了。

今さら感がありありですが、ようやくダン・ブラウン著 インフェルノ読み終えました。
c0180339_19062369.jpg

購入してすぐ第10章ぐらいまで読んだ後、何故か気力を失い2-3週間放置しておりました。
最終章は104でエピローグがあります。3日で残りの9割を読破しました。
先週の日曜日、「いい加減読み終えよう。」と決意し、本を開き眠気と闘いながら読み進みました。
全編、退屈しなかったです。とはいえ、以前ほど本を読む習慣が減った今日この頃、英語の本を読み進むのは集中を要する作業であったと言えます。

もうすでに映画が公開されて1カ月経ってますから映画をご覧になった方も、本を読まれた方も多いと思いますが、内容は思ったよりシンプルでした。
英語に関わらず私が読み進めることができたのは舞台である、3つの都市、特にフィレンツェを良く知っていたことがあります。美術館の中をトム・ハンクスが走り回っているのもイメージとしてはっきり浮かぶのでまず退屈しません。
つくづく私は音で読んでいるのではないなビジュアルで読んでいるなと、思います。画像が浮かばない本を延々読み続けることは苦痛です。
ダン・ブラウンの著書は美術について語られることが多く、私がある程度そっち方面には詳しいと、(ー思っているので・・・特にルネッサンスは、)カタカナで覚えている名前や用語が「あ、英語、イタリア語ではこうつづるのか。」と思うぐらいで理解しながら読み進めます。

ネタばれになっては申し訳ないので筋については触れないつもりですが、
フィレンツェを始めとして合計3都市を巡る話です。
ダンテの神曲がこの本の骨格だと言えると思います。
Divine Comedy を「神曲」と翻訳した日本人はえらい。最初にこの本の中でこの単語が出て来た時、「え?これってダンテの神曲のことだよね?」っと一応辞書で確認しました。

いくつか調べて確認した単語はありますがルネッサンスあたりの歴史に興味があって、ある程度の知識があれば読み進むのは難しくありません。まあ、ダンテの神曲って高校生の時文語体で翻訳されている古ーい本を読んだ記憶があるだけなので、いろいろ「そうだったっけ?」と思うこともありましたが。

最終目的地は、記憶喪失のラングドン教授がフラッシュバック的に思い出すイメージと、その後いろいろな場面で繰り返し描かれるので「地下で水がある所」と言うことはわかるのですが、告白します。わたし、最後に訪れる都市がどこか知りませんでした。にもかかわらず、最終地点、どの都市のどこかあてることができました!(イタリアで話が進んでいるにも関わらず、別国の都市のその場所をイメージしながら読んでました!)

物語後半、ラングドン教授が「ここでは無い!違う国だ!」と言った瞬間、
「あ、もしかして、最初に私が最終目的地の記述でイメージしたところって、あってるの??」と思いました。私は情景を思い浮かばせながら本を読み進むのが好きですが、ストーリのわりと初めの方に出てくる最終地点のイメージの記述を読んだ時、思い浮かべたイメージがどんぴしゃで「その場所」でした。

あ、つまり私はそこに行ったことがあります。とても印象的な場所です。
この3都市全部行ったことがあると言うのはこの本を読み進む大きな原動力でありました。

ダン・ブラウンさん。さすが大衆作家です。
私の推察があたるぐらいですから、多くの読者が「あ、やっぱり最終地点、ここか!」と思ったに違いありません。そして読者の自尊心をくすぐって、良い気持ちにさせて読了させる。ミリオンセラーの作家と言うのは大したものだと思いましたよ。

多分映画ではかなりわかりやすくなっていると思われますので、ダンテの神曲を読んでいない方でも楽しめると思います。私も飛行機の中で見ることができればと思いますが、日本の映画館で見るのもいいな。「君の名は」も見たいんですが。

来年フィレンツェに行った時、インフェルノツアーをしたいと思います。
入れない場所もありますが、ストーリーに出てくる場所は過去に多分一回は行ったことがある場所ばかり。しかし改めてインフェルノを片手にフィレンツェの街をうろうろしてみたい。

あー面白かった。お勧めしときます。




人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-11-23 19:11 | ドイツ生活 | Comments(0)

最新のコメント

Junさん2年前の記事に..
by Rottenmeier-ffm at 16:31
kygoと知り合いの日本..
by jun at 23:37
ぽんさん、重症ですね。私..
by Rottenmeier-ffm at 17:43
あっしも自律神経失調症持..
by ぽん at 13:58
ぽんさん、美味しかったで..
by Rottenmeier-ffm at 16:39
pharyさん、彼は趣味..
by Rottenmeier-ffm at 16:31
Kisaさん、「ですよね..
by Rottenmeier-ffm at 16:22
かぼちゃ頂いて、美味しそ..
by ぽん at 15:31
お元気そうですね。 お..
by phary at 21:22
ぽんさん、コメントありが..
by Rottenmeier-ffm at 19:14

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

本屋さんに行って本を買った。
at 2018-11-16 20:47
マイルドな11月
at 2018-11-15 05:10
偏頭痛と低気圧
at 2018-11-13 00:35
10月の終わり。冬の始まり。
at 2018-10-29 19:14
デンマーク、誕生日パーティー
at 2018-10-10 00:18

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧