ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

振り出しに戻る。

現在、ドイツの会社と組んで進めているプロジェクトは2年間半の紆余曲折の末、ようやく私が最初に思い描いた形に限りなく近い状態で今後進んでいくことになりました。

2013年の年末ぎりぎりに初めて訪れたドイツの会社。
初めて会う輸出マネージャーといきなり4時間ぐらい話をした記憶があります。
一時はその人がこのプロジェクトから外れそうになったこともありましたが、輸出トップで入ってきた若造が数カ月でクビになり、また輸出マネージャーが戻って来て、現在に至る。
一旦私が絵に描いていた流れとは違う形でビジネスが動き始めましたが、8月からはほぼ私が2年半前に提案したビジネスモデルでスタートです。

よく2年半我慢したなあと思います。 誰も褒めてくれませんけどね。
一企業の輸出マネージャーとして彼は迷いながらも、徐々に私の提案を受け入れてくれました。
最終的に「振り出しに戻った」だけなんですけど、あまり前例のないことを遠い日本でやってみると言うことを思い切ってくれたことに感謝します。

・・・まあ未だにぶつぶつ言ってますけど。

たぶん彼は私を信用してくれたのだと思います。このプロジェクトが全く成功しなかったら彼のクビが今度は飛びます。なんとしても成功させねば。

このプロジェクトは彼と私二人で進めてきたと言えます。いろいろな方の手助けをいただきましたが、今年、来年である程度このビジネスモデルでの成功が確認できたら、彼と祝杯をあげたいと思います。

さて、紆余曲折している間に最初の目的が胡散霧散することは良くあることです。
今回曲がりなりにも当初の目標にたどり着けた要因は
「私がぶれなかったこと」にあるんじゃないかと思います。

最初に描いた絵が正しいと自分では信じているし、別の所で実績を作って見せ、信用を得て、何度も説得してきた。
・・・粘り勝ち?

でも結局何のバックグラウンドもない私がドイツの老舗会社を動かすことができたのは、人と人とのつながりで誠意を見せることができたのが大きいと思っています。
儲かるわけでもないのに最初から結構一生懸命動きました。自分の描いたモデルが正しいと証明する方が目先の儲けより私には大事だったのです。

これは一人で動いているから利益を度外視した動きを取れるのであって、もし会社に属していたらこんな勝手なことはできなかったでしょう。
でもそれを誠意として受け取って評価してくれたから、最終的に私が描いた通りにドイツの会社が動いてくれた。
結構満足してます。

とはいえ、商売はこれから。成功までの道のりはこれから始まります。

「大きな目標を掲げ、紆余曲折しようともその目標から目を離さないこと。」
絵にかいた餅、つまり売上とか利益とか数字はどうとでもいじれます。小手先の耳に心地よいデータより大局を見据えた目標。これがあるかないかの差は大きい。

企業を動かすのに利益が上がることは必須ですが、それ以外に時代の潮流を読み、数年後の予測を立て、それに即した対応について考える。それが正しいと相手に信じてもらえたからここまで来ることができた。

残念ながら中国の企業でこの手法が通じるとは思えません。私の知る中小中国企業の経営者達はいくら儲かるか、以外のことには一切興味を示しませんでした。
ドイツの企業だったから、輸出部長が彼だったから、・・なのかもしれません。

このブログは私の考えをまとめるのに一役買ってくれています。時々数年前の自分のブログを読み返して、根本的な考え方は数年前から変わっていないことに気づきます。

こうやって考えを反芻することができる時間がとても貴重で、お金に代え難いものだと思います。
c0180339_23124888.jpg


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-06-30 23:15 | ビジネス私見 | Comments(2)
Commented by ファイナ at 2016-07-03 21:20 x
頑張り続けるお姿が見たくてふらりとおじゃましました。外国で、一人で何でもこなせて、経済的余裕もあって、でも、大変なことも十分伝わります。こんな時代なのに、すごいことです。陰ながら成功をお祈りします!
Commented by Rottenmeier-ffm at 2016-07-04 01:26
ファイナさん、身に余るお言葉です。低空安定飛行の日々をたんたんと過ごす毎日です。華々しい活躍とは無縁なので期待していただけるようなカッコいいことは書けないと思いますが、時々様子を見にブログに来てくだされば嬉しいです。

最新のコメント

Junさん2年前の記事に..
by Rottenmeier-ffm at 16:31
kygoと知り合いの日本..
by jun at 23:37
ぽんさん、重症ですね。私..
by Rottenmeier-ffm at 17:43
あっしも自律神経失調症持..
by ぽん at 13:58
ぽんさん、美味しかったで..
by Rottenmeier-ffm at 16:39
pharyさん、彼は趣味..
by Rottenmeier-ffm at 16:31
Kisaさん、「ですよね..
by Rottenmeier-ffm at 16:22
かぼちゃ頂いて、美味しそ..
by ぽん at 15:31
お元気そうですね。 お..
by phary at 21:22
ぽんさん、コメントありが..
by Rottenmeier-ffm at 19:14

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

本屋さんに行って本を買った。
at 2018-11-16 20:47
マイルドな11月
at 2018-11-15 05:10
偏頭痛と低気圧
at 2018-11-13 00:35
10月の終わり。冬の始まり。
at 2018-10-29 19:14
デンマーク、誕生日パーティー
at 2018-10-10 00:18

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧