ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鬼も笑えない

今日は、年末年始にかけて日本に帰国するフライトを購入しました。
年半ば目前で来年のフライトを予約するの若干の不安材料はあるものの、雇われ人で無いことで良かったと思うことのひとつ、「自分で予定を決められる。」という特権をフル活用。
なーに、最優先事項を「この日に帰る。」としてしまえば良いことです。特に年始年末は世界中お休みモードですから急な仕事も入ってくる可能性は限りなく低い。
c0180339_6161353.jpg

今年の間に、もやもやとした構想段階の懸案をなんとかもう少し現実的にすることができないものかと考えています。
たぶん、私が考えていることは誰もが考えていることだけど、時期尚早なのかも。
誰だって先鞭をつけるのは怖い。
しかし、時代の流れは確実にそちらに向いている。

1歩早いとダメなんだそうですね。
半歩早いぐらいがちょうどいいとか。

今、私が試みたいことと、市場の要求が一致しているかどうか。
微妙なところです。

今日は銀行で年金貯金その他の個人的な将来設計について、結構厳しく指導されました。
まあ、確かにそうなんですけど。
私の予定では75歳まで現役で働くつもりなので、75歳から15年分なんとか過ごせる貯金があればと。
(90歳ぐらいまで生きるんじゃないかと。100まで生きたらどうしようかしらね。)
とにかく65歳あたりで年金生活に入った場合、現状では厳しいことは判明しました。
でも65で仕事から引退したら後25年、どうやって過ごしたらいいのでしょう。
絶対退屈する。

75までできる仕事を準備しておくことが、貯金するより大事かも・・・。
もちろん75まで仕事ができるだけの体力と気力が必要です。

ちなみに今日、健康診断に行ってきました。採血して血圧を測っただけですが。

なんだか将来についてとことん考えさせられた一日でしたよ。


人気ブログランキングへ
[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-05-05 06:16 | ドイツ生活 | Comments(6)
Commented by phary at 2016-05-05 08:56 x
<65で仕事から引退したら後25年、どうやって過ごしたらいいのでしょう。絶対退屈する。>

うちのだんな君は早期退職してすでに2年になりますが、毎日家であれこれと家の修理の材料やら子供の保険のことやら家具のことやらネットで調べて退屈はしていないようです。ずっと働いてきたから毎日ノルマや締め切りに追われることなくのんびりするのがいいのだそうです。でも、私は一週間誰とも会わずにただ家のことだけしているなんて無理!きっと人それぞれなんでしょうね。
Rottenmeierさんのように、毎日自分の判断でバリバリ仕事をしている人は何もしない年金生活では絶対退屈しますよ。
Commented by Rottenmeier-ffm at 2016-05-05 17:05
pharyさん、体力が落ちてくる年になれば隠居して身の回りのことをやれば楽に過ごして良し。というのが理想の人生。しかし、どうやら責任が無い、プレッシャーも無い生活はたぶん私には退屈だと思うんです。徐々にフェイドアウトして行くことが理想ですが、それが80ぐらいになることを目標に。5-10年でしたらお気楽な生活も退屈しないで楽しめそうな気がするんです。人生90年として、ですけどね。
Commented by ぽん at 2016-05-09 15:17 x
将来のことってあっしも常に物凄く不安でしゅ・・・
死についても物凄く怖いし・・・
考えると切りがなくなり気がおかしくなるから、今の近場のことしか考えない様になりました・・・
一時、凄くいろいろ考えました・・・
怖かった・・・(苦笑
Commented by Rottenmeier-ffm at 2016-05-11 17:39
ぽんさん、たぶんわからないから不安になると思うんです。
しかもどうやら死と、老後の生活不安といっしょくたに心配しているのでは? 老後の生活不安の方は金銭的にできることとできないことを見極めてできることを今からやっておけばよいので、ちなみに老後に1億円必要とか、いうのは誰にも当てはまることではないと思います。私はそんなに要りません。
死んでしまうことについては、いろんな考え方があると思います。私はその時はその時、みたいな適当な覚悟で毎日を過ごしています。ぽんさんも自分に合う納得の仕方が見つかればいいですね。
Commented by ご近所 at 2016-05-16 19:42 x
ロッテンマイヤーさん、今日は。私は階段から転げ落ち、今週は病欠です。
2030年からドイツでも年金支給額が大分、下がるそうです。
私も試算上は、65歳まで会社員をしなければならなそうですが、果たして現実的だろうか、と今の古参社員たちを見て思います。
日本では下流老人が大分前から話題になっていましたが、ドイツではそれより悲惨な状況の潜在人口が多いと思います。
社内はもちろんですが、全般的に外国人への風当たり、強くなりそうですよね・・・。
Commented by Rottenmeier-ffm at 2016-05-21 00:09
ご近所さん、大丈夫ですか?大けがじゃなかったらいいんですが、痛かったでしょう。コメレス遅くなってすみません。こっちのPCの調子が悪くてコメント欄が出てこなかったんですよ。
今どういうわけかたまたま出てきたので書き込めてます。
年金支給額は日本に比べるとドイツはましな方だと思います。
どんどん下がって行くのは老人が増える一方ですから仕方が無いのかもしれません。打つ手が政府にないなら自己防衛手段を講じるしかないと言うことでしょうか。

最新のコメント

Junさん2年前の記事に..
by Rottenmeier-ffm at 16:31
kygoと知り合いの日本..
by jun at 23:37
ぽんさん、重症ですね。私..
by Rottenmeier-ffm at 17:43
あっしも自律神経失調症持..
by ぽん at 13:58
ぽんさん、美味しかったで..
by Rottenmeier-ffm at 16:39
pharyさん、彼は趣味..
by Rottenmeier-ffm at 16:31
Kisaさん、「ですよね..
by Rottenmeier-ffm at 16:22
かぼちゃ頂いて、美味しそ..
by ぽん at 15:31
お元気そうですね。 お..
by phary at 21:22
ぽんさん、コメントありが..
by Rottenmeier-ffm at 19:14

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

本屋さんに行って本を買った。
at 2018-11-16 20:47
マイルドな11月
at 2018-11-15 05:10
偏頭痛と低気圧
at 2018-11-13 00:35
10月の終わり。冬の始まり。
at 2018-10-29 19:14
デンマーク、誕生日パーティー
at 2018-10-10 00:18

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧