人気ブログランキング |


ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ドイツ人の色彩感覚。

ドイツデザインは言わでもがなですが、バウハウスに端を発し伝統的に機能重視で無駄が無く、端正で美しい。というのが特徴とされます。

ヨーロッパ各国のデザインの特徴と言っても、もちろんデザイナーの個性やそれぞれの作品、製品に個性があるわけなので一括りにするのはかなり荒っぽいことと思われます、が、
が、
それでもヨーロッパ各地を歩いた経験によると、国民性によるデザイン、色彩の嗜好というものはあると思います。

ドイツ人の色彩感覚がヨーロッパ他国に比べてすばらしいか、といわれると
私的には

残念ながら・・・と申し上げなければなりません。

お隣のフランスさんの色彩センスは、シックで意外な色の取り合わせを得意とし、「さすが」とうなります。

ちょいと上のほうのスカンジナビアンさんたちは、透明感のある、さわやかな色の使い方をしますね。

南のイタリアさんは楽しい色使いが多く、特にこのデザインにはこれしかない。という色を選ばせるとすごいですね。単色で色を決めさせるにはイタリア人が一番か。(例えばフェラーリの赤。)

ドイツさんは形は美しいのです。計算されつくしていて。素材をそのまま生かしたデザインなんかは、素敵です。産業デザイン、建築デザインでは世界をリードしています。

ああそれなのに、それなのに。
ファッション、特に色使いは・・・わたしの好みとは程遠く。

聞いた話で恐縮ですが、ドイツ人はの組み合わせを好むらしい。
紫のお花がすきなんだそうで。つまりお花と葉っぱの組み合わせは好き。(自然界の中では確かに美しい。)
しかし、この2色の組み合わせは非常に難しい。通常この2色を組み合わせると、ださくなります。(いや、個人的意見ですが。)

確かに、洋服も緑系、どの国よりも多い気がする。
昨日披露いたしました、初め買ったスポーツジャケット
私が白を選んだのは、ドイツ人が着ている色に
c0180339_15231128.jpg

この3色が圧倒的に多いから。あと、青系もそれなりに多いな。
それを避けたら白になった。
(まあ、腰までの短いデザインのジャケットですから、デザイン的に白が可愛いと思ったので。)

この(↑)黄緑、というか、緑はドイツ人の好む色です。

単色で好き嫌いを言うのはあまり好きではないのですが、その素材にふさわしい色というのは存在します。

ファッションセンスをどうこう言える立場で無いのは百も承知で申し上げると、ドイツ人男性のジャケットにもびみょーな色を良く見かけます。
紫というか、小豆色というか。びみょーなんです。
あとはやはり緑というか、若草色というか。(黄色のネクタイを合わせる人多し。)
中年以上のおぢさんが好む色なのかな。若い人がこの手の色を着ているのはあまり見かけない。
c0180339_1524695.jpg

正直、色がどうこう以前にファッションセンスがもう、あれ、です。
人気ブログランキングへ

by Rottenmeier-ffm | 2011-07-09 18:33 | デザイン

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

今年最後の
at 2018-11-29 18:15
本屋さんに行って本を買った。
at 2018-11-16 20:47
マイルドな11月
at 2018-11-15 05:10
偏頭痛と低気圧
at 2018-11-13 00:35
10月の終わり。冬の始まり。
at 2018-10-29 19:14

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

その他のジャンル

ファン

画像一覧