ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

足長族の国。ラトビア

ラトビア首都、麗しのRigaから帰ってまいりました。
ドイツほどではないにしても、お天気が良く、日焼けしました。
昨日はノースリーブで歩いていたので、肩を日焼けしてしまい、現在肩が真っ赤です。
ついでに首筋はあせもが出たようです。(←子供か。)
顔はSPF15の下地の上にSPF50の日焼け止め、SPF15のファンデーション、その上にパウダーと言う仮面状態で出ておりましたので、多分大丈夫です。
何と言っても7時から19時ぐらいまでは日差しがものすごく強いので日焼けします。

さて、ラトビアは

おいしくて、安い。

ちょっと懐かしく、のんびりした感じ。

それほど社会主義色が強く残っていない。

安全で、人々も穏やかな印象。

何より、美人量産国。
c0180339_1653372.jpg
c0180339_1655548.jpg

と言うのが、私の感想です。
リガを歩いているとモデル並みの女性がうじゃうじゃ見かけます。
c0180339_166882.jpg
c0180339_1662858.jpg

とにかく
c0180339_1672979.jpg
c0180339_1674339.jpg

頭小さい!
c0180339_168053.jpg

足長い!

c0180339_16103135.jpg

もう、自分と比べるのは放棄。(悲しい。)
多分ラトビア人は鳥から進化して、日本人は猿から進化したんだ。
(人種が違うとか言う問題ではない。もっと根本的に何かが違う!)
本当に鳥みたいに頭が小さいんです。

腰の高さもぜんぜん違う!

10頭身、というのはこの人たちのためにあるのか。

そして皆さん、脚モデルになれるぐらいどこまでもまっすぐな脚をされています。

大げさではなく、20前半ぐらいまでの女性は50%ぐらいの確率でモデルになれる。
(中にはすでにぽっちゃりの人もいたし、背が160cmそこそこの人もいた。)
c0180339_168975.jpg

仲の良いお友達同士、お話しながら歩いている風景は
「パリコレ モデルオーディションの帰りですか?」
みたいだし、普通のTシャツと短パンで見事に決まる。
c0180339_16124378.jpg

ただしマイナス要因として、
c0180339_16135251.jpg

洋服の趣味はいまいち・・・というか、10頭身だからそれなりに見えますが、はっきり言って
・・・趣味の悪い人が多かった。
せっかく完璧なスタイルなんだから、もうちっと考えたらいいのに・・・。
真夏だったから水着であるきたいぐらいだったのかもしれませんけど。
(そうしてもらってもぜんぜんかまわないですけど。)

骨格自体が細いのか、胴回りの華奢なこと、おまけにウエストも細い!

腕も細いし長い。
胸はしっかりある人が多いので、

バービー人形?

ああ、もう、ため息・・・・

女性がこれだけ美しいのだから、男性は?
というと、・・・・これが細すぎていまいち。

おまけに頭が小さすぎるんです。脚も長すぎてバランスが悪い。
c0180339_1616337.jpg
わかりますか?脚の折り曲げ具合。ハンパ無く長いでしょ。
何事も「過ぎると」、もうひとつということか。

ラトビア報告 美人特集その1.でした。 (たぶんその2.もある。)
人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2010-07-22 16:21 | 旅情報 | Comments(8)
Commented by le-jide-ji at 2010-07-22 22:12
ラトビアも暑かったんですね。2枚目の赤いバッグを持った女性の写真に写っている後ろの建物や右側の屋根の上の像の写真を私も撮りました。隣の国のタリンもきれいな女性が多かったです、民族衣装を着たレストランの店員さんと写真を撮ったのですが、顔の小ささ腰の高さが…遠近感がおかしいのかと思うほどに違いすぎ、人には見せられない写真になっています。
Commented by JunJun at 2010-07-22 23:17 x
この間ウィーンに行ったとき、あちらの20歳くらいの子達も皆こんな感じでした。おまけに楽友協会なんかに(それも定期公演に)来ている子達は良家のご子息・ご令嬢って感じで、お召し物も上品で素敵。
若い素敵な楽団員が彼女達と並ぶと、それはそれは、モデルの集まりみたいになっちゃって、アジア人は敵わないと、ちょっと寂しく・・・
日本も最近の子供たちも足長いですけどね、、、うらやま。
Commented by Rottenmeier-ffm at 2010-07-23 04:17
le-jide-jiさん、そうか、タリンも足長族の街なんですね。本当に頭小さい、脚長い、ですよね。もう、途中からびっくりするのをあきらめました。
リガも暑かったですが、日陰に入ると涼しいし、夕方からは風が吹いて気持ちが良かったです。昼間歩きつかれて夕方ぐらいからへばってしまいましたが。まだまだ報告続きます。
Commented by Rottenmeier-ffm at 2010-07-23 04:22
JunJunさん、いや、ドイツ語圏のゲルマン民族を見続けた私がびっくりするぐらいだったのです。とにかく、ドイツ、オランダ、スカンジナビアにもすごい!と思うスタイルの人はいます、が、リガにはそういう人がそこらへん中にいるんです。観月ありささんが日本人10頭身の代表ですが、彼女並みの人はそれこそ普通にいるんです。
一体どうなってるの?と思いましたよ。ほんとに。
Commented at 2010-07-23 10:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Rottenmeier-ffm at 2010-07-24 02:22
カギコメさん、ゲルマン系民族より遥かに頭が小さく足が細かった。うまくミックスされたんでしょうね。ロシXの若い女性はきれいでもぽっちゃりの確立がかなり高い。(7対3でぽっちゃり)ラトビアの確率は逆です。
両国とも、服の趣味は最悪ですが、ラトビアの方はプロポーションでカバーされるのでロシXほど下品に見えませんでした。(何気にきついか?)
Commented by ねむりぐま at 2010-07-24 02:30 x
美人量産国、行きたい~!
「頭小さい」と「足長い」にはさまれた写真の彼女、モデル以外に何か職業ある?って感じですよね!
この夏のバカンスはやっぱりここかしら?? 英語が通じますか?
いや~。フランス人友人たち(男性)にも教えてあげたいかも。(笑)
ラテン系って、意外にあまり美人が多くないんですよね~。頭は小さくても背が低いし。
ラトビアのカフェに座って一日中眺めていたい。(なにもの?)

あ、男性に関して、ポイント(顔が小さい、細い、背が高いなど)は同じなのに、マイナス評価になっているのはなぜかしら。(笑)
Commented by Rottenmeier-ffm at 2010-07-24 18:46
ねむりぐまさん、行ってください!どうせ見るなら美人の方が良いと思うタイプの方は後悔はしません。英語は若い世代はかなり通じます。お店の人はわりと英語を話します。食堂のおばちゃんはちょっと難しかった。
男性は頭が小さすぎてて顔の印象がない。これについてはまた改めて詳しく書かせていただくことにします。

最新のコメント

Kisaさんコメントあり..
by Rottenmeier-ffm at 20:28
アンビエンテレポート、興..
by Kisa at 20:20
kisaさんご無沙汰です..
by Rottenmeier-ffm at 03:55
お元気そうでよかったです..
by Kisa at 02:06
lacremaさんご無沙..
by Rottenmeier-ffm at 08:49
とってもお久しぶりです。..
by lacrima at 20:29
ぽんさんコメントありがと..
by Rottenmeier-ffm at 17:36
みきさん お久しぶりです..
by Rottenmeier-ffm at 18:28
お元気そうで何よりです。..
by みき at 02:49
サマー様お久しぶりです。..
by Rottenmeier-ffm at 21:24

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

アンビエンテ 2018 フラ..
at 2018-02-21 03:44
日本の冬2018
at 2018-01-30 17:33
今年もよろしく。2018
at 2018-01-12 00:00
日本の春2017
at 2017-03-22 11:31
大型物流倉庫の火事考察
at 2017-02-22 19:32

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧