ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アンビエンテ2016終了!

ブログは1週間以上のご無沙汰でした。忙しかったあああああ。
取り急ぎアンビエンテの感想を知人に送ったので、それを記録しておきます。

皆様お元気でしょうか。
フランクフルターメッセアンビエンテが12日から16日まで開かれました。
毎年いろいろな形で参加している私ですが、今年は日本の出展者、ドイツの出展者、両方のお手伝いをしていた為、ことのほか気を張っていた模様。
その反動で展示会終了後の昨日、本日とは「うっかり息をしている死体状態」でありました。

今年のアンビエンテはテロの影響を多少なりとも受けたのではないかと言われています。
多くのアジア、北米からの訪問者は2週間ほど先んじて開催されたパリのメゾン&
オブジェには行かずにアンビエンテを選んだと聞きました。
昨年に比べてアンビエンテが盛況だったかどうかはいまいち実感できませんでしたが、入場者数は昨年を上回ったとか。
1月3週目に始まったメゾン&オブジェは12月に起こったばかりのテロの記憶も新しく、避ける人も多かったでしょう。
展示会と言うのは始まる前の準備段階がほぼ80%、始まってしまえばもうなすがままです。毎年年明けとともにのしかかるアンビエンテのプレッシャー。恒例行事です。
会期が終了した途端来年の展示会について考え始めるのも毎年のこと。エンドレスですね。
あれだけ準備に時間をかけて、経費をかけてつくられたスタンドも5日後には無に帰します。
おそらくアンビエンテの出展者の中で一番大きなブースをつくっている会社は、ドイツのXイフXイト社だと思います。
c0180339_1904312.jpg

ここは通路側に舞台があり、1時間毎に10分ほどのパフォーマンスが行われます。2階に商談室もあり、いつも従業員と関係者でいっぱいです。(あ、ちょっといやみが入ったか。お客さんであふれかえっていたのを見かけなかったという意味です。←もっとひどい。)
さて、このアンビエンテ最大のブースは噂によると100万ユーロほどかかっているそうです。(今のレートで1億3千万円ほどか。)

5日間のために、ですよ。

確かにパフォーマンスのためにダンサーや役者も雇い、飲み物、軽食などでお客様をもてなすためのアルバイトも必要です。中には会場が遠いのでホテルに泊まる従業員もいるでしょう。
どうやって採算を取っているのか、不思議に思うのは私だけではありますまい。
しかしながら、メッセの出展者も訪問者もこの10年で大きく変わりました。
まずは中国の台頭。10年前は中国のバイヤーに対し、それこそ「コピー商品を作られるから、来るな!」と言わんばかりの対応をしていたヨーロッパメーカーも、今では「爆買いウェルカム。」
7-8年前までは10号館と言えば今は亡き(いやブランド名は何とか生き残ったけれど)ローゼンタールやウェッジウッド、など老舗のテーブルウェアメーカーが大きなブースを毎年定位置に出していました。
それが今や10号館の1階から4階までびっしりと中国、アジアのメーカーのひとこまブースがひしめき合っています。
オンラインショップのバイヤーも昔は「取引していただけるとありがたいのですが。」という低姿勢でしたが、今やちょっとした有名店バイヤーよりももてなされる対象と言えましょう。
高額を払って大きなブースを作り、お客様を呼んで販売につなげる。
こういった年中行事的な展示会のあり方に対して、多かれ少なかれみんなが疑問を抱いています。
20年前はアンビエンテに1年間の売り上げを賭けていた企業も多かった。
バイヤーも展示者も今と気合の入り方が全く違った。
現在のなれあいみたいな展示会にもそれなりの意味はあります。が、費用対効果がどこまで期待できるか。
いつまで現状が続くのか。しかし、これ以外に何ができるのか。
国際展示会以外にビジネスチャンスを作る方策が出てきたら、たぶんメッセはいつか消えゆく存在なのだと思います。それ以前にビジネスの流れががらりと変わってきているここ数年。変わらないままではいられないと言うのが現実なんでしょう。
ともあれ、“その日”が来るまでは年に一度のお祭りを楽しんでいきたいと。
年初のプレッシャーを懐かしく思う日がいつかそう遠くない未来に来るんじゃないかと、ちょっと感慨にふけった展示会後の2日間でした。


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-02-19 19:07 | メッセリポート | Comments(2)

虹が出た!

うつうつとしたお天気が続く今日この頃。

雨が降ったりやんだりの合間、一瞬だけ太陽が顔を出した。

この時間帯、教会の時計塔の時計が夕日で光っていたら、虹が出る可能性が高い。

案の定、ほんの一瞬だけ虹が出ていました。
二重橋。
c0180339_4443584.jpg


あっという間に消えてまた雨が降り出した。
今は雷が鳴ってる。

虹を見るといいことがありそうな気がして、ちょっとうれしい。

一瞬だけ、気持ちも晴れた。


人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-02-10 05:11 | ドイツ生活 | Comments(4)

天気悪いっす。

本日からフランクフルトメッセアンビエンテに関連した動きが始まります。
明日からメッセ終了の16日まで毎日外で山程の人に合い、今年の総売り上げの目星をつけなくてはなりません。一年中で一番忙しい時期に突入。

毎年、アンビエンテ直前の頃は心配事も多くて寝つきがわ悪かったり、精神的にプレッシャーを感じたりします。今年もご多分に漏れず。
準備は万端のはずですが、それでもいろいろハプニングが起こるのがこの時期。

そして、ここ数日、カーニバルの催しがキャンセルになるほど突風吹き荒れ、雨は横殴りで降る。
気がめいる天気が続いてくれています。

なんだかいろいろ手に着かなくて、あちこち掃除して何故か爪を折ったり、買い物に出てゲリラ豪雨にあったりと、散々な目に合ってます。

雨降りですから明日からの洋服のコーディネートを見直す必要もあります。
毛皮のコートはちょっと止めておかないとだめですね。どうしよう。

靴もバッグも撥水スプレーかけ直した方が良さそうだ。
c0180339_2062965.jpg

雨の日、これは着れないな。


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-02-09 20:11 | ドイツ生活 | Comments(0)

寿司は健康食?

先ほどTVのモーニングショーで朝食について司会者とお医者さんが語るコーナーがあり、
朝食には
医者:「適度な乳製品などがよい。水分も取ってね」というコメント。

心の声:(ふむふむ。)

司会:「寿司は良いですか?」

心の声:(いや朝食にはないわ―。)

医者:「寿司はいいですねー。」

心の声:!!!!

医者:「日本の沖縄は世界一長寿の地域ですが、あそこはフレッシュな魚、野菜、海藻をたくさん食べています。」

心の声:(間違ってはいない、が・・・)

司会:「寿司は多くのお米が含まれるが。」

心の声:(そこ!突っ込んでおこう!)

医者:「確かに。魚はたくさん、野菜も一杯とって。炭水化物は少なくてもいいです。」

心の声:(そうそう、寿司は健康食とはちがうだろう。)

ヨーロッパ人の寿司健康食信仰は根深い。
あれだけ醤油に浸して、塩分取り過ぎで健康にいいはず無いだろう。

確かに豚の丸焼きより害は少ないかもしれませんが。

ついで先ほどにニュースで発表があったこと。
今まさにカーニバルのシーズンなんですが、ハイライトの山車が中止に!
本日はローゼンモンターク(薔薇の月曜日)。一番盛り上がる日です。
ドイツ人はこの時期カーニバルで憂さ晴らしするんですが。
マインツ、デュッセルドルフ、ミュンスターのカーニバルの山車は無くなりました。ケルンは規模を縮小して行われるとのこと。 前代未聞!
c0180339_16461995.jpg

どうやら強風(ストーム)の影響らしいです。治安の悪さのせいではないようですが。(表向きはともかく)

まあ確かにフランクフルトも今朝は風の音が結構するし、雨も横殴りで降っています。

明日からお客さんなので昨日、窓拭きしましたああああああ。
 

人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-02-08 16:50 | ドイツ生活 | Comments(4)

KYGOノルウェースペルマン賞受賞

KYGOの(義)母と父←私の友人のフェースブックに写真が上がっていたので気になっておりましたが、どうやらノルウェーのグラミー賞、スペルマン賞と言うのをKYGOが受賞したようです。
最優秀ミュージシャンとか言う賞なんでしょうか。
c0180339_215141.jpg

いずれにせよめでたい。 ユーチューブに受賞の知らせを届ける人達のドッキリみたいなビデオがあったので貼っておきます。ノルウェー語なんでわかりにくいですが、KYGOの人柄がわかるようなビデオなんで、ご興味のある方はどうぞ。

https://youtu.be/dk2YOhc2-Y0

Kyrreおめでとー!!
日本のおばちゃんもうれしいぞ。


人気ブログランキングへ
[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-02-04 21:55 | ドイツ生活 | Comments(2)

バーゲン戦利品告白。

今年のバーゲンにはまだ手を出していない。と言うのは実は正確ではありません。
洋服は確かに購入していません。(←ものすごく我慢している。)

しかしながら、実は1月4日、年明け早々にコペンハーゲン空港で指輪を買っております。

コペンハーゲンに昨年末滞在した時、ジョージ・ジェンセン本店でこの指輪にはすでに注目しておりました。
そこでもクリスマス直後でバーゲン中だったからなんですが。
その時は「まだこれからノルウェーに行くし。」と思っていたので購入には至りませんでした。
c0180339_17394295.jpg

ノルウェーからコペンハーゲン経由でフランクフルトに帰国する日。トランジットで結構時間が余ってました。
コペンハーゲン空港はブティックやお店が充実しているので好きなんですが、ついついいつもこのジョージ・ジェンセン空港店に引っ掛かってしまうんでしょね。
c0180339_17395936.jpg

ここではネックレス(これは姉の所に行った。)腕時計、指輪、壁掛け時計、と結構お買い物してます。
本店より空港で買う方が多くなったかも。(いや、そうでもないか、本店の方が多いか。←どんだけ買い物してるんだ。)
c0180339_17402267.jpg

空港でも半額セールになっておりました。 ガラスケースの外から見ていると「大きすぎて邪魔になりそう。」と思うほど大ぶりに見えます。
実際、大きいのですが、このチョウの羽が指に沿うようにカーブしているので邪魔になりません。
おまけに引っ掛かりそうなエッジも無い。
これをはめたまま人をグーで殴らない限り、この指輪で怪我をすることはなさそうです。
良くデザインされています。

つまり、はめてみた方がずっと映えるデザインでした。

せっかくの新しい指輪ですのでマニュキュアでもしたいところです。指輪を生かすにはモード系の色の方が合いそうです。どうすっかな。

指輪はさすがにハンドメイドできないし。(と、いい訳してみる。)


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-02-03 17:46 | ドイツ生活 | Comments(2)

洋服に合わせてつくる

手作りでアクセサリをつくり始めて良かったと思うことは、手持ちの服に合わせて必要なアクセサリが手に入る。と言うことか。
アクセサリー屋さんで物色するとき、確かにデザインは素敵でも、「これって一体手持ちの服のどれに会うかしら?」と考えてみると、・・・意外とどんな服を持っていたか思い出せなかったりする。

もうすぐ展示会シーズンですし、いわゆる仕事服、よそいきの服の組み合わせを大量に考えておかねばなりません。
今年はバーゲンにまだ手を出していないので昨年までに購入した服を引っ張り出して来なければ。

と言う訳で、いろいろ手持ちの服を組み合わせてみて、単調に思えた時、アクセサリーを加えて見ることに。
c0180339_224897.jpg

c0180339_2242296.jpg

ジャケットにピンクが入っているのでピンクのビーズのネックレスを作りました。
ビーズはパリのお気に入りのお店で購入しておいたもの。
ビーズの中には針金を通してあります。チェーンだと細く垂れてしまいますからね。 
ブラウスのボウのアクセントになるかと思いまして。
c0180339_2243663.jpg

c0180339_2245675.jpg

去年購入した革のプルオーバーは良く着ます。首回りが広く開くのでネックレスが必要。
なかなか合うものが無かったのですが、細いビーズをつないで少し長めのネックレスを作ってみました。
留め具はあるものを使いましたが、ブランド物ネックレスにヒントをもらいました。

いろんな洋服に合うアクセサリーよりも「この服にはこれ、」と決まったアクセサリーの方が結局良く使うことになると改めて思います。
まあ、これも買い始めたらきりが無いですし、あくまでも手作りだからできることなんでしょうが。



人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-02-03 02:26 | 趣味・手習い | Comments(2)

魔女のひと射し

Hexenschuss 魔女のひと射し
通称ぎっくり腰。
c0180339_210763.jpg

昨日からどう言う訳か腰が痛い。
ぎっくり腰って救急車を呼ぶほど痛いそうですね。全く動けないとか。
私はそこまで深刻ではありませんが、今結構腰が痛い。
背中の中の方の筋肉がつってるみたいな感じです。

時々この腰痛に襲われる記憶があると言うことは結構癖になっているのか。
何をしたらこの痛みが発生するのか。と考えてみたら たぶん重たいものを持って長時間歩いた。と言うことに思い至る。

数年前と昨年、この痛みに悩まされたのは日本で。つまり、スーツケースを振り回しながら帰国してすぐ。
今回はミーティングで必要だったPCを持ち歩き、帰りに買い物をしながら歩いて街中から帰ってきたのが敗因だと思います。

このぐらいのことでこんなことになるなんて!

年は取りたくない・・・。

腰を寝違えた、みたいな痛みなんですが。 1週間ほど湿布薬でも貼って安静にするしかないですね。
いつもの通りなら4-5日で大分楽にはなるはずなんですが。

とほほ。



人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2016-02-01 21:00 | ドイツ生活 | Comments(8)

最新のコメント

更新がないのはお忙しいか..
by phary at 18:13
まぁ~☆  帰国されてた..
by ぽん at 14:51
ぽんさんお久しぶり。(私..
by Rottenmeier-ffm at 07:05
今、物流倉庫の管理がロボ..
by ぽん at 14:24
kisaさん、そうですか..
by Rottenmeier-ffm at 19:53
コバヤシさん、そういえば..
by Rottenmeier-ffm at 01:02
明けましておめでとうござ..
by コバヤシ at 16:47
ぽんさん、こちらは空気が..
by Rottenmeier-ffm at 03:03
ご近所さん、遅ればせなが..
by Rottenmeier-ffm at 02:29
おかえりなさいませ~~☆..
by ぽん at 14:39

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

日本の春2017
at 2017-03-22 11:31
大型物流倉庫の火事考察
at 2017-02-22 19:32
ワーゲンフェルト デザインセ..
at 2017-02-06 23:00
あっという間に
at 2017-01-10 20:37
明けましておめでとうございま..
at 2017-01-06 10:43

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧