ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

近頃のうた。

c0180339_15312925.jpg
なにを隠そう、偏ったアニメオタクに復活したロッテンマイヤーですが、最近のアニメのオープニング、エンディングソングがなかなかかっこいい。

まあ、昔だって鉄腕アトムやジャングル大帝レオなんか作詞作曲、編曲の先生方の名前を見たら、ちょっと引くぐらい凄い人達の手によるものです。(富田勲・谷川俊太郎 とか、すごくね?)

好きなアニメのOP・ED 共に気に入ることが多い。
「おおきく振りかぶって」 1期の後半はいきものがかりが歌った「青春ライン」でした。
お気に入りは2期の「夏空」 ガリレオガリレイ の歌ですが未だに大好きな歌の一つです。

「夏目友人帳」のOP特に一番最初の主題歌「一斉の声」も好きでしたし、「ハイキュー」のOPとくに「スキマスイッチ」の Ah Yea!! は気分を盛り上げるのに欠かせません。

今どっぷりはまり中の「血界戦線」のOP・ED共に楽しくて好きです。 
Bump of Chickin と言うアーティスト(と言うのか? 歌手じゃだめらしい。) 「Hello, World!」 が、オープニング。
Union Square Garden の「シュガーソングとビターステップ」がエンディング。
絵と音楽がマッチしていて見る度に「凄いエンターテイメントだなあ。」と感心するのですが、

ありがちなんですが・・・

歌の歌詞、日本語なんですけど、さっぱり聞きとれないの!

ドイツ語の歌並みに難しいわっ!

特にEDのシュガーソングとビターステップ」なんか早いもんだから、ほんとに理解不能。ノリで聞くしかない。
歌詞をネットで探して改めて聞いてみたらなんとか把握できたが、

・・・最近の歌の傾向なんでしょうか、なんか文章の切れ目や単語の切れ目がメロディーの節と合って無いんですよね。

「ああ 宵街を 行く人だかり / は嬉しそうだったり、淋しそうだったり・・・」という感じなんですわ。

こんなの聞きとれるわけないやん。おばちゃんには無理です。カラオケで歌うのも無理です。

Bump of Chickin の「Hello, World!」と言う歌の題名はどうやら世界一有名なプログラムが由来の題名のようですが、使う言葉やリズムが昔の歌とは全く違う。

私の昔、って意味は ユーミン、中島みゆき、さだまさし、アリス、なんかが全盛だった頃のことなんですが。(いやー古くてすみません!生まれてない人もいるんじゃ?)

長くなったので改めて、近頃の歌の歌詞、考察してみたいと思います。



人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2015-05-21 15:32 | ドイツ生活 | Comments(1)

第4次産業革命とやら。

ハノファーメッセに行った友人からドイツが国を挙げて取り組んでいる インドゥストリー4.0 (Industrie 4.0) いわゆる産業革命4.0についてちょっと教えてもらった。
c0180339_044251.jpg

ドイツのテレビでも昨年あたりから時々取り上げられているので解説を聞いてみるのだが、良く分からない。
ウィキペディアを読んでみてもネットで検索していろいろ文献をあたってもいまいち、範囲が広すぎて良く分からない。
第一次産業革命 18-19世紀イギリスではじまった蒸気機関等を使った機械による大量生産
第二次産業革命 20世紀にはじまった電気による労働集約型大量生産
第三次産業革命 1970年代に始まった電子技術導入による大量生産
で、
第四次産業革命はインターネットとAI導入による生産、供給システムの自動化、効率化
・・・と言うことらしいです。

私が今ひとつ第四次産業革命について把握できないでいるのは
「これって今までやって無かったの?」
と言う疑問がのこるから。
たぶん大手企業になるとある程度は部品を供給する他の会社との情報交換を既に行っていて、効率化は図られているんじゃないかと思います。

流通業界ではたぶん1980年代頃から流通革命とか言って、POSシステム導入で小売店を製造メーカーをつなぎ、納品のタイミング等物流の情報シェアは行われていました。
産業部門で、こういった情報交換が大規模になされていくってことなのかなあ。

メルケル首相が展示会で音頭をとるほど力を入れている第四次産業革命は、情報の共有による自動化、効率化にあるとのこと。
つまり4次に来て初めて、大量生産以外の目標になったと言うことなんでしょうか。

既にアメリカがインターネット、クラウドを使って大量の情報を同時に世界中で共有することを進めてそれがスタンダードになっています。

つらつら考えるに、第四次産業革命で変革するのは産業構造と消費者、一般人の生活に対する考え方なんじゃないかしら。(ちょっと飛躍しすぎか?)

産業の効率化によって「無駄なものは作らない。」(資源を大切に。)
つまり古いですけど田中角栄さんのおっしゃった「大量生産大量消費で経済発展!」はもう終わった、と。

これ、まだこの段階爆走中の中国には致命的なんじゃないかしら。

つまり先進国、中進国において「衣食足りて礼節を知る。」の次の段階がきているのかな。
衣食が足りていない、紛争の絶えない地域があることは頭では分かっていても、私達はそこから離れていようと思えばそれができる。安全と最低限の食物はあって当たり前。

効率化によって、大量に人手が余るようになる。―――この点はドイツのTV番組がこの新しい産業革命について触れる度、コメントされることです。

仕事をしなくても生きていける人が出てくると言うことになるんじゃないかしら。
それも低所得者の方に。

18世紀、19世紀に働かなくても食べていける有産階級がヨーロッパの文化の担い手として存在しました。
21世紀、働かなくても最低限の生活保証をされる無生産階級が出てくるとしたら。
既に日本ではニートの問題が何年も前から話題ですし、親の年金に頼って生活している人だったたくさんいる。

最低限食べていけるのならば、一日引き籠ってゲームをしたり、ネット上の情報を見るだけで外とつながった気になって生活して行くことが可能な時代。
「他人が働いて納めた税金で」という後ろめたい意識を捨てれば、生活保護で生きて行くのは難しいことでは無くなるのかもしれない。

20世紀のように、「大金持ちになって、世界中を飛び回って、パーティーやリゾート三昧したい!」みたいなことにあこがれる人はもうあまりいないんじゃないかしら。
アメリカのセレブリティーが何億ドル稼ごうと、一生かかって人一人できるぜいたくなんてたかが知れています。
一般庶民は身の丈にあった生活ができればそれで十分。そのために必要な食糧、生活雑貨は今後効率的に無駄なくできるのであれば、たぶんもう、貨幣って要らないんじゃないの?

お金持ちがえらい。と言う概念が根底から覆されることになるんじゃないかしら。

あれ?既に第四次産業革命からかけ離れてしまった。
すみません。

最近時々、頭にこんなことが浮かぶので、とりあえず書き留めておきます。


人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2015-05-18 00:48 | ドイツ生活 | Comments(1)

ベルリン1泊出張

約半年ぶりにベルリンに行ってきました。
朝から仕事が入っていたので、前日の午後移動。ホテルにチェックイン後、しばらくMITTE界隈をぶらぶら。
ギリシャレストランで夕食。
c0180339_231735.jpg

翌朝のミーティングは無事終え、友人を訪ねたり街を散策したり。
ベルリンは楽しい。
c0180339_24178.jpg

c0180339_244482.jpg

ベルリンに住む友人と思わず不動産情報をネットで調べるほど、ベルリンに住んでみたい気がした。
フランクフルトに10年以上住んでいます。
既に第二の故郷とも言える街ですが、街としてそこまで魅力のある町かと言われると。。。。
c0180339_252449.jpg

少し、前世紀的な色を残して、つまり、日本で言うと昭和的なにおいが残る街です。
でもそんな雰囲気の中でデザインされたものを売っているお店があったり、人々の生活も私が若い頃あこがれたヨーロッパの日常が残っている。
c0180339_254323.jpg

何処を撮っても絵になる街だなあ。
c0180339_261959.jpg

京都と比較できるけど、京都より街自体が大きいのでもっとオープンな雰囲気です。
パリほどとりすましていないし、もう少し多文化にやさしい。

やっぱりベルリン移住計画、次のステップに移るかな。
まずはちょっとお金貯めなきゃ。



人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2015-05-17 02:07 | ドイツ生活 | Comments(0)

血界戦線 LOVE

アニメ血界戦線にはまりました。
個性的過ぎるキャラクターが、これまたさりげない突っ込み放題の会話をテンポ良く繰り出す。
設定や背景がとてもおしゃれで、たぶん50年代か60年代あたりのニューヨークのイメージだと思います。

原作の漫画も是非読んでみたいです。が、会話の応酬を楽しむならマンガよりアニメの方が面白いかもしれません。

まだまだこれからどんな展開になるのかとても楽しみ。

個人的にはザックとレオのコンビが好きです。スターフェイズさんが渋くてカッコいい。
クラウスが電車に乗っている時浮かれていたのがかわいらしかった。
そして大好きなエンディングに一瞬でてくるタキシード王子がとても気になる。
c0180339_4421989.jpg

日本のアニメ、毎期絶対お勧めが出てくる。
もう、やっぱり生きがいだわ。

久しぶりにお絵かきしました。


人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2015-05-08 04:46 | ドイツ生活 | Comments(2)

最新のコメント

kobayashiさん、..
by Rottenmeier-ffm at 18:04
pharyさん、さすがに..
by Rottenmeier-ffm at 18:02
ぽんさん、コメレス遅れて..
by Rottenmeier-ffm at 18:00
更新がないのはお忙しいか..
by phary at 18:13
まぁ~☆  帰国されてた..
by ぽん at 14:51
ぽんさんお久しぶり。(私..
by Rottenmeier-ffm at 07:05
今、物流倉庫の管理がロボ..
by ぽん at 14:24
kisaさん、そうですか..
by Rottenmeier-ffm at 19:53
コバヤシさん、そういえば..
by Rottenmeier-ffm at 01:02
明けましておめでとうござ..
by コバヤシ at 16:47

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

日本の春2017
at 2017-03-22 11:31
大型物流倉庫の火事考察
at 2017-02-22 19:32
ワーゲンフェルト デザインセ..
at 2017-02-06 23:00
あっという間に
at 2017-01-10 20:37
明けましておめでとうございま..
at 2017-01-06 10:43

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧