ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

サクラ咲く日本へ。

帰国前はいつもバタバタです。
仕事もどういうわけか直前に動くことが多い。
おまけに昨日と今日は、地下鉄と路面電車がストライキ!
昨日夕方税理士とのアポイントメントで隣の市までいくのに地下鉄に乗れないためターミナルステーションまで30分歩く羽目に。
税理士に勧められて昨日夜にタクシーを予約しておきました。
どうやら、正解だったようで、今朝からずっとタクシーは出払ってしまいタクシー乗り場には長い列が。
予約さえしておけばタクシーは遅れずに来てくれます。
順調にゲートのたどり着いて現在は、搭乗待ち。
タクシーで聞いたところによると明日は空港のセキュリティー職員のストだとか!!

なんだかストが多い今日この頃。明日だとゲートにたどり着くのに時間がかかりそう。
ギリギリセーフで、帰国しまーす。




人気ブログランキングへ


More
[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2014-03-26 20:52 | ドイツ生活 | Comments(2)

極度乾燥しなさい

犬も歩けば棒にあたる。 ロッテンマイヤーが歩けばセールにあたる。

天気の良い木曜日、週末は天気が崩れるとの予報に、「今のうちに買い物を済まそう。」と3時ごろから近所をうろつきに。
閉店した後ほったらかしになっていたレンタルDVD屋さん跡地。どういう訳か人が入っています。
貼ってあるポスターによると
「木曜日から土曜日まで3日間だけのセール!Super Dry!」
スーパードライと言うおかしな日本語をモチーフにしたストリートカジュアル系のブランド、ご存知です?
日本ではあまり見かけませんが、ドイツでは結構流行っています。路面店もあちこちにあるようですし人気ブランドと言って良い。
スウェット、ジャージ、デニム、Tシャツ、と言った普段着アイテムが中心です。
特徴は
「極度かんそうしなさい。」など日本語らしき単語や文字が明らかに間違ったままプリントされていたり刺繍されていることです。
Tokyo Japan, Osaka, Yokohama など地名がでっかくプリントされていたりもします。

NY. LA. London, Paris などをプリントしたパーカなんかを着ていた若い頃を思い出します・・・(ちょっと遠い目)。

このお茶目なスーパードライと言うブランドはイギリス発信らしいですね。間違ったまま開き直ってプリントしているところがストリートなセンスっつうもんなんでしょうか。

で、カジュアルな洋服をしばらく購入していなかった私の購買欲に火がついた!
セール会場には段ボールの山。 B級どころかC級品までごちゃごちゃです。
C級品はもう、ほとんどゴミです。プリントインクがあちこち飛んでいたり、完全に印刷を失敗していたり、穴があいていたり。
よーくチェックしないと着れないものを買わされる羽目に陥ります。もちろん試着室などありません。
幸いなことに初日、しかもオープンして2-3時間と言うまだそんなに人が入っていない会場に迷い込んだ
おかげでほぼ手つかずのお宝の山を漁ることができました。SやXSサイズは割とたくさん残っていました。

基本的に良品を探して、自分の気に入ったものを7点購入。翌2日目は(日本の)妹からの依頼で甥と妹の分を買いに走りました。(計9点お買い上げ。)
c0180339_430150.jpg

8着合計はそれなりの金額になりましたが、ほとんどが70-80%引きの価格です。
(このブランド、定価は結構しますものね。)

さすがに試着なしで購入したので全く似合わない物もありましたが、ほとんどXニクロに近い価格で購入できましたから、「まあ、普段に着るか。」と思い直し溜飲を下げたのであります。

c0180339_4313738.jpg

一番下の行、日本語みたいに見えるけど、もはや判別不可能な何かが書いてある。
c0180339_4315717.jpg

これは読める。優勝者。でも、なんで?
c0180339_4321335.jpg

極度自動車 ?? スーパーカーの直訳か?
c0180339_4324983.jpg

円に沿って書いてあるのは文字らしきもの。でも違うのか?

とにかく、日本語らしかったらOKなんでしょう。日本語文字はクールなのかしら。
字面が面白ければそれで良いのだと思います。複雑な漢字「極度、乾燥」と「しなさい。」と言うシンプルで柔らかいひらがなの形の組み合わせが新鮮なんだろうなあ。

日本人だと文字は形やデザインとして視覚のみで記憶される訳でなく、意味を持ってしまう。
抽象化してひとつの形、デザインとしてみることは却って難しい。
日本人以外ならそれは簡単にできるでしょうね。

日本で「JPAPN」とか書いてあるスウェットを着て歩いていると、オリンピック関係者かと思われそうな。(・・・ないか。)


人気ブログランキングへ


[PR]
by rottenmeier-ffm | 2014-03-23 04:49 | ドイツ生活 | Comments(8)

洋服のサイズと老化現象

女性にとって耳の痛いサブジェクトであります。

3月に入ってから数枚ネットショップで洋服を購入しました。
その際、ほぼ無意識に”緩め”のサイズをオーダーしている自分に気付きました。

私の身長はドイツ人女性平均身長170センチより15センチ以上低い。
したがってサイズは当然XS。 
ドイツサイズのXSは34です。フランスサイズの36でイタリアサイズの38です。
いや、はずなんですが、先日ドイツサイズ34をオーダーしたらイタリアサイズ40が届きました。

ドイツ34=フランス36=スペイン38=イタリア40 という表記を見たこともあります。
・・・だれか、統一してほしい。 この場合ドイツ34は日本の9号に近いサイズになるのか?しかしドイツサイズが36(S)が日本の11号と同じとは考えられず。???

ちなみに上半身がっちり系の私はデザインに寄ってはジャケットは36の方が着心地が良い場合が多い。
パンツやスカートはそれに反して、実は34だと少し大きい。日本の7号サイズがぴったりでした。
ドイツの洋服屋さんでXXS, つまり32はあまり見かけません。

結論。 サイズ表記はあてにならず。 着てみないとこればっかりはわかりません。 ということです。

つい最近までパンツのラインは34だときれいに出ない、とか太って見えたらいやだと言う乙女な思いから
「ちょっとご飯食べたらきつくなるけど、32を買おう。」と言う結論に至っておりました。

ところが、です。最近購入したスカートパンツは、イタリアサイズの38、フランスサイズの36。
つまり、ドイツサイズの34です。

「ちょっとゆるめだけどご飯食べたらぴったりになるから、34でいいや。洗濯したらちぢむし。」

・・・もうね、肩が凝るもの、お腹を引っ込めないとボタンがとまらないものは着れません。
まあ、仕事で半日だけ着なくちゃいけないなら我慢できますけど、一日身につけるとなると、無理です。
ラインだとか、よりスマートに見えるとか、そんなことにかまってられる体力というか、気力が・・・失せました。

その証拠に、ウエストゴムのスカートとパンツを購入しています。
以前は、ありえない。と思っていましたが。 

これを老化現象と言わずしてなんと言う?

老化現象はたとえウエストのサイズが変わらなかったとしても、自分がきれいに見えると思われるサイズを購入するのではなく、あくまでも、らくちんなサイズを購入すると言う行為に現れます。

素敵な男性に着飾った自分を見てもらいたい訳でなし。
現在新しい洋服を購入する動機は、「同性の友人、知人からダサイと思われたくない。」に変わってきていると自覚しつつあります。

どこぞの還暦を越えたとある女優さんのように
「やっぱり恋は女性を美しくするのよ。」とは、この後100年生きても言うことは無いと思う今日この頃。
c0180339_645595.jpg


人気ブログランキングへ



[PR]
by rottenmeier-ffm | 2014-03-19 06:48 | ドイツ生活 | Comments(4)

春のうららの

毎日お天気が良く、今日は何と16度まで気温も上がり、どこを見ても春というフランクフルト。
街ゆく人も、--まぁ、たまに冬用コートを着ている人も見かけますが、もうスプリングコートやトレンチコートで歩いている人がほとんど。
コートを着ないでフリースやセーターで歩いている人も結構います。

何なんでしょうね。まだイースターも来ていないと言うのに。

翻って、東京の友人からは10度まで上がらない気温。下手をするとまだ雪がちらつくとの報告が。
まるで季節がフランクフルトと東京で入れ換わったようです。

こんなに良い天気が2月末から続くのはまったく珍しい。
異常気象です。 作物に影響が出ないと良いのですが。 困ったことに寒いときには寒くないと育たない物もあるらしいですから。

しかし、一足早く花がほころび始めるのを散歩の途中で見かけるのは良い物です。
ブラックバード・クロウタドリがあちこちでさえずるのが聞こえます。

---なにせ、暖房を止めて窓を開けていますから。

c0180339_110168.jpg




人気ブログランキングへ


[PR]
by rottenmeier-ffm | 2014-03-11 01:11 | ドイツ生活 | Comments(2)

フランクフルト物価事情

先日ご近所のドイツ生活における大先輩の日本人女性とお会いして、フランクフルトと言う街に関する認識を新たにいたしました。
フランクフルトには10年住んでおります。
以前に4年ほど住んでいたこともあり、既に14年ほどフランクフルトの住民であります。

しかし、「我が街フランクフルト」と胸を張って言えないのは、フランクフルトと言う街があまり「濃い」色を持った街とは言えないからではないかと思います。

フランクフルトと言えば金融街。多くの銀行の本拠地であります。EU連銀も本拠地はここで、どうやらいろいろな機能がフランクフルトに近々に引っ越してくるらしく、そのせいかフランクフルトの街中はあちこち工事中が多い。

友人に昨日指摘されて気付いたこと。
ドイツの大規模な建築工事は何年もかかり、「完成する気、あんのかね。」と思って数年経った頃、いつの間にか、「ああ、完成していたんだ。」という感じなんですが、
そういえば、近年の建築工事は結構急ピッチ。築いたら完成している。
・・・ドイツ人、やればできるのか?

そして、フランクフルトのお家賃、近年結構な勢いで上昇中だそうです。
私の住むアパートの建物の持ち主はフランクフルト郊外に住んでいるおばあちゃんで、私も10年住んでいますが、(同じ建物内で引っ越したが)家賃は上がったことはありません。
しかし、周りの不動産事情は近年急に変化しているらしいとのこと。

うちの近所で工事が始まった大規模集合住宅も、出来上がったらおそらくドイツで一番価格の高いアパートのひとつになるそうです。お値段、東京と張るぐらい高いです。150平米で今のレートだと軽く1億円超える。
ちなみに私が住んでいるエリアはフランクフルトの中では高級住宅街と言う訳ではありません。しかし、商店街も近いし、人気のエリアとは言えます。地下鉄の駅が近いので中央駅、空港へもアクセスが簡単。

ドイツではミュンヘンがとにかく家賃が高い都市として有名です。が、フランクフルトはそれに限りなく近づいてきている。ミュンヘンは学生が多い為か40平米までの小さなアパートの家賃がべらぼうに高い。それ以上の家賃はフランクフルトと変わりません。
つまり、フランクフルトはドイツで1,2を争う家賃の高い街と言うことです。(知りませんでした。)
ちなみにベルリンはここに比べたらもっとお安いです。ハンブルグもデュッセルドルフも比較したら全然ここよりはお安い。 


EU連銀関連でフランクフルトに移住予定の人も多いと聞きました。
外国人比率がとても高い街なのですが、ますます国際都市として発展しそうな気配です。

しかし、いまいち、特色にかけると言うか、面白みのない街です。
何が足りないのか。

うーん。文化的背景に面白みが今ひとつ。

アルプスの少女ハイジが夢遊病になるのはクララ・ゼーゼマンの家で、でした。
ロッテンマイヤーさんもそこに居ましたね。
そしてゼーゼマン家はフランクフルトにあったのでした。

あの頃から大きな町として認識されてはいたみたいですけどねー。

住めば都。
c0180339_195516.jpg

ちなみに巨大クレーンがあるところがその超高級アパート建築工事中の場所です。うちから歩いて2分のところなんっすけどね。


人気ブログランキングへ


[PR]
by rottenmeier-ffm | 2014-03-09 01:14 | ドイツ生活 | Comments(2)

3月とホルモン

ブログの更新が滞っております。
何か嫌なことがあった訳でもなく、健康を害している訳でもないんですが、更年期特有の「やる気なし。」が原因かも、と思っております。
無気力の中、仕事だけは何とかやらなくては!と、やたら効率が悪いけれどなんとか通常営業。

お天気もいいし、暖かいし、とても快適な日々なんですけど、このやる気のなさは一体・・・。

手元に回ってきた雑誌に寄ると、更年期に入ると女性ホルモンだけでなく、男性ホルモンもでなくなるらしい。
ご存知のように性別が女性でも男性ホルモンは出ています。量は少ないけど。
その男性ホルモンが前向きな行動を促進することもあるよう。

私はどうやら男性ホルモンも出てないのかもしれん。

DHEAと言う予防治療を手掛ける病院で処方されるサプリメントがあるようです。
ステロイド系らしく、つまり、どうやらドーピングに使われたりする薬と近いみたいです。
筋肉を増強したりする薬は男性ホルモンと関係しているのか。
c0180339_1940274.jpg


逆に筋肉をつける運動をすると男性ホルモンが出てくるそうです。
無気力な状態打破には、ここは無理をしてでも筋肉を鍛える運動をしなくてはいけないと言うことか。

近くのスポーツジムに登録していて良かった。昨年はほとんど利用しませんでしたが、月9ユーロの会費をずっと払っていました。おかげで今でも行きたい時にプログラムに参加できます。

なまった体に活を入れてやる気を取り戻さねば。
スポーツを始めるには良い季節ですよね。

2月3月はドイツの女性雑誌も一斉にダイエット、フィットネス特集。12月のクリスマス時期に蓄えた脂肪をなんとか夏の休暇前には少しでも落とさねば、と皆さん思われるようです。

毎年恒例行事か~


人気ブログランキングへ


[PR]
by rottenmeier-ffm | 2014-03-07 20:18 | ドイツ生活 | Comments(8)

春着たい服

2月は、逃げていきましたね。皆さん。
展示会シーズンの後、考えなくてはいけないことが山積みでなにもかもに手がつかない状態でしたが、先週なんとなく、頭の中が固まってきたおかげで気持ちに余裕ができました。

昨日久しぶりにダウンタウンに散歩に行き、お気に入りのブティックをチェック。(5-6件チェックした。)
最終バーゲン中でしたが、もう、売れ残りしかないですね。 
戦利品はTシャツ一枚でしたが、お値段は元の3分の1ぐらいに下がっていましたので、お買い得でした。

久々に街ゆく人々のファッションチェック。
近年はライダースジャケットが流行っていると聞いておりましたが、結構な数の人が着ていました。
今週末から店頭はデニムとTシャツとライダースジャケットしか置いて無いようです。春物ジャケットとして薄手の革、もしくはコットン素材布製のライダースジャケットだらけでした。


Tシャツは派手な写真やイラストが薄い生地にプリントされている物や、丈が短いピタピタの物がたくさん出ていました。
うーむ。おばさんにはちょっとむずかしい。

ライダースジャケットを購入しようかどうしようか、迷うところですが、ジャケットとしてあまりに存在感がある物はそれほど好きではないんですよね。
着るとするとこんな感じか。(モデルは別人です。)
c0180339_62814.jpg


しかし、この春私が着てみたい服はこっち↓
ふわっと広がるスカートにジャケットをくみあわせて着てみたい。(モデルは別人です。言うまでも無く。)
c0180339_643786.jpg


ま、正直なところ肩幅がっちりの割にお尻が小さい四角い体型の私には似合わない格好ですし、
・・・こんなスカート持っていません。

でもライダースジャケットよりこんなふわっとしたスカートが着てみたい心境なんっす。

春だし。

(久しぶりにお絵かきしたかっただけです。すみません。)


人気ブログランキングへ


[PR]
by rottenmeier-ffm | 2014-03-02 06:12 | ドイツ生活 | Comments(8)

最新のコメント

更新がないのはお忙しいか..
by phary at 18:13
まぁ~☆  帰国されてた..
by ぽん at 14:51
ぽんさんお久しぶり。(私..
by Rottenmeier-ffm at 07:05
今、物流倉庫の管理がロボ..
by ぽん at 14:24
kisaさん、そうですか..
by Rottenmeier-ffm at 19:53
コバヤシさん、そういえば..
by Rottenmeier-ffm at 01:02
明けましておめでとうござ..
by コバヤシ at 16:47
ぽんさん、こちらは空気が..
by Rottenmeier-ffm at 03:03
ご近所さん、遅ればせなが..
by Rottenmeier-ffm at 02:29
おかえりなさいませ~~☆..
by ぽん at 14:39

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

日本の春2017
at 2017-03-22 11:31
大型物流倉庫の火事考察
at 2017-02-22 19:32
ワーゲンフェルト デザインセ..
at 2017-02-06 23:00
あっという間に
at 2017-01-10 20:37
明けましておめでとうございま..
at 2017-01-06 10:43

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧