ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

消費税便乗値上げ考察

消費税が来年4月から8%に上がるとのこと。
それでなくてもこの円安。原料費は上がる、輸入商品も上がる。
すでに値上げを余儀なくされている企業もおありでしょう。
c0180339_12272897.jpg

どうやら聞いた話によると、8%消費税は外税扱いになるそうですね?
つまり 4月から
100円+消費税 と言う表記になる。

現在は100円という値札がついた物は5%の消費税が含まれています。
つまり商品代金は約95円と言うことになります。

現在980円や8900円など、心理的に安く感じる(1000円や9000円よりと言う意味)価格がたくさんの商品に付けられています。
そして上記の価格には5%の消費税が含まれています。

4月から現在980円という値札がついている物は本来商品価格は約934円ですから

934円+消費税(8%) と言う表記になるはずです。
(=約1009円 つまり980円から29円値上がり)

が、たぶんそうは問屋が卸さない。

934円などとキリの悪い数字ではなく、おそらく値札は980円のまま。
つまり980円+消費税 という価格に落ち着く可能性があるとのこと。
(=1058円 つまり980円から78円値上がり)

・・・なんか狐につままれたような感じですが、消費税が3%上がるだけではなく便乗値上げを考慮すると結構な値上がりになるようです。

確かに、日本の消費財の価格は安い。作っている人の手間を考えるとヨーロッパより遙かに安い。
政府の言い分、働いている人の給料を引き上げるというのは緊急課題です。
ドイツやスイスに比べると日本の給与水準はたぶんかなり低いのではないかとおもいます。(ーー円安を差し引いても)
工賃を引き上げると日本製の製品はもっと値段が高くなる。それでも国際競争力があるかどうか。

私はあると思うし、あるべきだと思います。

ま、しかし今のところ、大きい買い物は消費税が上がる前にしておいた方がやっぱり良いのかも、と駆け込み景気に拍車をかけるような、節操のない意見に落ち着きそうです。

すんません。



人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2013-12-27 12:28 | 日本生活 | Comments(2)

忙しい師走。

今年の年末は、早じまいしやすいような曜日の巡りになっているようで、とにかく年内に済ませられることは済ませておこうと頑張る毎日です。
おまけに年明けは1月6日までお休みのところが多く、1月9日にドイツに戻る私には3日間しかありません。

この年になると、術後半年の検診を含め病院に予約、歯医者に予約、と体のメンテナンスの予定もあり、仕事の予定もばたばたで、何というか目まぐるしい毎日です。

あちこちにご挨拶をしなければならないのですが、いやもうまとめてお正月の間にメールでご挨拶させていただくしかないかな。

皆さんも同じような状況にいらっしゃると思います。
1月1日から5日まではゆっくりできそうな感じです。

それまでもう少し。
皆さんもお体にはお気を付けて。年明けまで何とか乗り切りましょう!

c0180339_113575.jpg

半年ぶりに病院に行ってきました。今回は泌尿器科。腎臓は順調に回復。もう大丈夫とのこと。
一つクリア!後は婦人科と外科だ。それにしても半年前に入院していたなんて。もっと遠い昔のことのように思える。


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2013-12-26 11:37 | 日本生活 | Comments(1)

クリスマス・イン・ディズニーランド

クリスマスデコレーションでキラキラ感倍増のおとぎの国。
c0180339_22314048.jpg

c0180339_22274348.jpg

c0180339_22304956.jpg

朝5時半起きで7時過ぎの電車に乗る。
日曜日の早朝の電車に乗っているのはゴルフに行くおぢさんたちとディズニーランドを目指す我々ぐらいなもんです。
8時過ぎには入場待ちの長い列の最後尾につく。

おとぎの国では何をするにも並ぶことが必須です。
特に、クリスマス前の日曜日なら、なおさら。

しかし、すでにおとぎの国初心者ではない私と姉は、おとぎの国年間パスポート保持者の友人の指導も有り、無事数々のアトラクションをクリアして参りました。
c0180339_22281797.jpg

スターツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
イッツ・ア・スモールワールド
キャプテンEO
ホーンテッドマンション
モンスターズ・インク“ライド&シーク!”
ミッキーのフィルハーマジック
シンデレラのフェアリーテイル・ホール
ショー・ワンマンズ・ドリーム2
カントリーベア・シアター
カリブの海賊
c0180339_22335398.jpg

そして、
ディズニー・サンタヴィレッジ・パレード
c0180339_22283483.jpg

c0180339_22285013.jpg

ハピネス・イズ・ヒア (30周年のパレード)
c0180339_2229394.jpg

c0180339_22292538.jpg

c0180339_2229403.jpg

エレクトリカルパレード
c0180339_22302098.jpg

と3つのパレードもしっかり見てきました。

9時前の開場から8時過ぎまで11時間以上滞在。
キャプテンEOは3Dフィルムを使ったアトラクションの走りでしたが、今見ても楽しい。
マイケルがかっこよかった。
もうすぐこのアトラクションは終了らしいですね。残念。最後に見ることができて良かった。

快晴とは言えませんが雨にも降られず、思ったより暖かい日でした。
風も強くなかったので安心していたら、帰ってきてから顔を洗ったら、ガサガサになってました。
やはり半日外に居るのはこの年になったらちょっときつい。
c0180339_22324320.jpg


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2013-12-24 22:34 | 日本生活 | Comments(4)

忘年会イン東京

それぞれ別の業界に居るのですが、どういうわけかご縁があって知り合った仲間達。
私が帰国したときも集まってくれます。
各業界でご活躍中の忙しい人たちなんですが、皆さんもたまの息抜きは必要。
セレブマンションの住人の部屋にお邪魔してホームパーティーでした。
c0180339_21155317.jpg

積もる話もいろいろありましたが、ごちそうをふんだんに食べ、お酒も入って、すっかりくつろいだ雰囲気に。床にへたり込んだり、ソファーに寝っ転がったり。

over40の男女7人が集まってうだうだと過ごす時間は楽しいもんです。

こんな都会の夜の過ごし方(おしゃれとはほど遠いものの、)は東京ならでは。
c0180339_2117135.jpg

それにしても、共通の趣味があるわけでなく、業界も違うのに時々集合。
みんなが居るときは仕事の話はほとんど出ません。異業種交流とか、いつか仕事につながるかも、とか考えなくて良いつきあいは気楽です。

この年になってくるとこういう「ただの友達。」という関係は貴重だと思います。

それにしても、日本語でだべることができるのはなんと、幸福なことか。



人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2013-12-22 21:17 | 日本生活 | Comments(10)

年末の日本へ!

9月初めに戻った頃はまだ半病人っぽい私でしたが、この3カ月で結構回復したのではないかと思います。

年末年始の日本が好きです。

みんな忙しそうですが、活気があります。
確かに12月31日が1月1日になるだけで時間の経過は別に特別なことではないにしても、
なんとなく、「改まる。」という感じがして。

世界中が認識しているひとつの区切りに向けて、動いている。

そしてみんなが
「来年は良い年になりますように。」と祈っている。
c0180339_1657085.jpg

世界のどこかには絶望的な状況で取り残されている方もいらっしゃるかもしれません。
今年も大きな自然災害がありましたし、内戦、テロもあった。

被害に遭われた方達も、来年は良い年になりますように、と祈る気力が残って欲しい。

今年あと10日ほど。
仕事で動けるのは数日です。

さて、年内に済ませるべきことを済ませに、日本へ出発!


人気ブログランキングへ


[PR]
by rottenmeier-ffm | 2013-12-19 16:58 | ドイツ生活 | Comments(2)

エッグタルト再び!

ご近所の方がリスボンに行く、と聞いた途端、思ったのは

「エッグタルトおおお。」

数年前、リスボンで食べたあの絶品エッグタルトは忘れ難し。

と言うことで、ちょっとむりやり地球のさまよい方ポルトガル編をお貸しして、
「買えたら、で結構ですので。なんとかエッグタルト、持ち帰っていただけまいか。」と頼んでおきました。
c0180339_18255396.jpg

持つべき物は友。(というか、手ぶらではとても帰ってこれない状況に追い込んでいたかも。)

大事にオーブンで温め直して、ありがたく頂きました。

うーん、この素朴な味がなんとも。
c0180339_18261974.jpg

またリスボンに行きたくなった。



人気ブログランキングへ


[PR]
by rottenmeier-ffm | 2013-12-17 18:28 | ドイツ生活 | Comments(4)

忘年会inフランクフルト

フランクフルト在住の妙齢の日本人女性4人が集まり、忘年会。
c0180339_18235449.jpg

先週に引き続き土曜日のクリスマスマーケット。
ちょっと意外でしたが、先週より少しましな混み具合。
グリューワインで乾杯!
c0180339_18241128.jpg

ドイツ中のクリスマスマーケットでグリューワインが飲めます。
グリューワインは3ユーロ前後。
そしてどの街もオリジナルデザインのマグカップ2013年度版を作って、それにグリューワインを入れてくれます。そのマグカップは2.5ユーロぐらいで購入可能。
たいていの場合まずマグカップの代金を含む金額をグリューワイン代として支払います。
そうするとグリューワインとトークンを渡されますので、飲み終わった後カップとトークンを一緒に返せばマグカップ代の2.5ユーロは帰ってきます。
面倒くさいと言えばそうなのですが、マグカップを勝手に持って帰る輩も多いでしょうから先に代金を徴収するほか、道はなさそうです。

友人や知人とクリスマスマーケットに来ることはありましたが、4人一緒に、と言うのは初めてで、寒い屋外、大混雑の屋台の前でグリューワインを飲みながらおしゃべりに興じるのがこんなに楽しいものだと初めて知りました。
毎年変わり映えしないクリスマスマーケットにどうして人が集まるのか、ようやくわかった気がします。

その後、予約してくれていたタイレストランでお食事。
これまた話も尽きず。
c0180339_18242826.jpg

料理もおいしかったし、本当に楽しい夜でした。

もうすぐ日本に帰りますが、日本でも忘年会に出席予定。
そちらも楽しみです。


人気ブログランキングへ



[PR]
by rottenmeier-ffm | 2013-12-16 18:25 | ドイツ生活 | Comments(2)

紫にんじん

私は昔、給食で出て来た
”ミックスベジタブル”とか言う、小さなサイコロ状のニンジン、コーン、グリーンピースの茹でたもの――冷凍食品ですが、トラウマになるぐらい嫌いでした。

冷凍グリーンピースがまずダメで、中途半端に甘いのか無味なのかわからない茹でた人参の冷凍も嫌いでした。

そのおかげでスープやカレーに入っていたりする、茹でた状態のにんじんがあまり好きではありません。
しかしきんぴらごぼうのニンジンは好きですし、人参の短冊切りを天ぷらにした物も好きです。

スープの具にニンジンを使うことを避ける傾向がある私ですが、
「なんか、にんじんがたべたい。」と
年に数回思うことがあり、(つまりそれはカロチンが足りていないと言うことなんでしょうか)そういう時は素直に体に従って、満足のゆくまで人参サラダを食べることにしています。

ニンジンを荒いグレーターにかけ、フレーク状に切った後、塩、砂糖(今回はリンゴジャムを使った)、お酢(今回は玉ねぎスライスをつけ込んでいた酢をたまねぎごと使った。)、で味付け。レモンをたっぷり絞って、仕上げにオリーブオイルをたっぷり回しかけ、出来上がり。
c0180339_2255828.jpg

少量作るのは面倒なので3-4日分はまとめて作ります。
c0180339_2262199.jpg

今回は紫にんじんなるものを使ってみました。
切り口は中がオレンジで回りが紫です。
これの紫が切った途端あちこちに飛び散るぐらい強烈。
まるでビーツを調理しているようです。
この紫はアントシアニンらしいです。(抗酸化成分、ブルーベリーにも多いらしい。筋肉疲労にも効くとのこと)

さて、お味の方は、
人参臭さが少なくて食べやすいです。

人参サラダは毎回適当に作るのですが、毎回それなりのお味になります。
失敗しようのない料理ですね。

たまにはめずらしい野菜にも挑戦して見るのも良いかと。


人気ブログランキングへ


[PR]
by rottenmeier-ffm | 2013-12-14 22:07 | ドイツ生活 | Comments(2)

お疲れ様~

昨日は出張に行ってました。

初めて訪れる会社で、初めて会うドイツ人営業マネージャー。

結局昼ごはんを挟んで4時間以上二人で話をしていたことになります。

いやーこれは、体力を消耗しました。

しかも今回のミーティングはこちらから提案があって、そのプレゼンに行ってきたわけですから、話の受け手になるわけにはまいりません。

まだ薄暗いうちから駅に向かい、戻ったのはすっかり日が暮れてから。

仕事としては想像を超えて成果があったと思います。

が、自分の部屋に戻ったらさすがに疲れ果てておりました。レトルトカレーを食べて速攻で寝ました。

ドイツ人営業マンって体力あるんですかね。 60歳前後の方でしたが、ずっと積極的に話をし、聞いてくれました。
お昼御飯中は一般的な話題に移りましたが、経済に関する話題に終始したため

「ネット新聞を毎日読んでいて良かった。」と改めて思い、教養としての雑学はいつだって大切だと実感しました。

ある程度のポジションについているドイツ人ビジネスマンは決断が速い。
優先順位が明確なので、まず一番大事なことをクリアできるなら前向きに考えよう。
そして、結論を出す前に理解せねばならないことをできるだけ早く理解し、できれば数週間である程度の決着を見たいという感じでした。

まあ、もう来年がそこまで来ていますから、あまりぐずぐずしていては1月の売り上げ、引いては来年の売り上げそのものに影響します。

考えることが多くて、昨晩は早く寝入ったのに夜中の2時過ぎにぱっちり目が覚めて眠れなくなってしまった。

日本に帰る日も近づいてきたし、なんだかいろいろ気ぜわしい日々です。
c0180339_1529663.jpg

美術館の展示より、昔のプレゼン資料。 手書きだったんだねえ。


人気ブログランキングへ


[PR]
by rottenmeier-ffm | 2013-12-13 15:30 | ドイツ生活 | Comments(2)

シャレにならない話。

私の周りには何故か航空業界関連にお勤めの方が多い。

フライトアテンダントの友人、とある飛行機製造会社に勤める友人。航空会社(事務方?)にお勤めの知人。エトセトラエトセトラ。
c0180339_2193385.jpg

そのうちの何名かから

「飛行機はできあがって5年経過した機体に乗れ。」 といわれました。

えっと、エアバスA380、  ボーイング787 最新の機体、両方ともに乗ってますけど?

昨日は 「勇気あるな。」 とまで言われた。

・・・貴方がそれをいいますかね。

まずはエンジンに問題があるようです。 5年間飛んで、トラブルの度に改良を加えておればたぶん大丈夫。
しかし、A380は確か飛び始めて間もないころ、ありましたね、重大なエンジントラブル。やっぱりあれは人が死ぬ事故にならなくてラッキーだった、と言うぐらいシリアスなものだったとか。

ボーイング787もトラブルが続きましたが、あれも、ちょっとやばかった。

そして古い飛行機もそれはそれでリスクが高い。

パイロットが離陸時に「なんとかもってくれよ。」と呪文のように唱えながら(離陸時にエンジンにかかる負担はたぶん最大になるのかと。)飛ぶ、アンティークな機体も立派に現役なんだそうですし。

割と頻繁に長距離フライトを利用する私ですが、そんなに命の危険にさらされているとは存じませんでした。

しかし、その反面、飛行機事故で亡くなる人より交通事故で亡くなる方がはるかに多いと言うのも事実。
この時代、生き抜くためには様々なリスクをすり抜けて日々を過ごさねばならないようです。

明日も無事でありますように。


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2013-12-11 21:11 | ドイツ生活 | Comments(5)

最新のコメント

楽しい記事をありがとうご..
by ピノ at 07:34
kobayashiさん、..
by Rottenmeier-ffm at 18:04
pharyさん、さすがに..
by Rottenmeier-ffm at 18:02
ぽんさん、コメレス遅れて..
by Rottenmeier-ffm at 18:00
更新がないのはお忙しいか..
by phary at 18:13
まぁ~☆  帰国されてた..
by ぽん at 14:51
ぽんさんお久しぶり。(私..
by Rottenmeier-ffm at 07:05
今、物流倉庫の管理がロボ..
by ぽん at 14:24
kisaさん、そうですか..
by Rottenmeier-ffm at 19:53
コバヤシさん、そういえば..
by Rottenmeier-ffm at 01:02

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

日本の春2017
at 2017-03-22 11:31
大型物流倉庫の火事考察
at 2017-02-22 19:32
ワーゲンフェルト デザインセ..
at 2017-02-06 23:00
あっという間に
at 2017-01-10 20:37
明けましておめでとうございま..
at 2017-01-06 10:43

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧