ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

BLなお話。

日本に帰国してうれしいことの一つに、回りで何を話しているのか全て理解できること、があります。
ドイツ語や英語の会話ですと、かなり集中しないと回りの雑談の意味はつかめません。
電車で移動中にそんなことで体力を消耗したくない私は、ドイツでは他人の雑談に耳を傾けることはほとんどありません。

しかし、日本では半分眠りこけていても、耳に入ってくる音は理解できます。

昨日某私鉄電車内で、5-6人の大学生らしい団体が乗ってきました。
男子ばかりだったのですが、結構やかましい。

「よーしゃべるなあ。」と内心ちょっとうっとおしかったのですが、話題の内容に思わず、聞き耳を立ててしまいましたよ。

「いや、ガチでまずかったんだよ。」「ガチであるよな。」

・・・何がガチだったのかガチの意味も不明だったのですが、

「こいつはほら、男子校だったから。」
(男子高校に通っていたらしい男子いわく。)「いやーマジで女子っぽい男子っていない?うちは誰にでも抱きつくやつがいてさ。いつも抱きつかれてた方が、なんかそんなかんじになっちゃって。」

「カミングアウトとかされても、なんか困るんだよね。」
「なんでするかなあ。」 

その5-6人のグループ全員高校生の時、BL的な経験を見たり聞いたり、体験したりされたことがおありのようで、盛り上がってましたね。

で、その5-6人の男子はまあ、普通のハイティーンの男子で、BLマンガに出てきそうな華奢できれいな男の子でも、たくましくかっこいい男の子でもなく。
改めて全員の顔を確認した、隣で聞き耳を立てまくっていたおばさん約一名は「ちょっと残念。」という(ずいぶんと失礼な)感想を心に秘めながらその電車を降りたのでした。

話の内容にしてはずいぶんと開けっぴろげで、カミングアウトしたという男の子も別にそれによって陰惨な体験をするとかいうこともなかったようで、普通にちょっとしたゴシップ程度の話題として取り上げられていました。

日本も変ったなあ。

いや、ほんと、日本はたいくつしませんわ。

ちょっと彼らの話にまじりたかった、ロッテンマイヤーでありました。


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-31 11:28 | 日本生活 | Comments(4)

ばたばたと。

日本に戻ってからは、忙しい毎日を過ごしています。
しかし、いざブログに書くことを、というと、あまりないのですよね。
ドイツのほうが時間に余裕があるせいか、小さなことに気を留めて、考えをめぐらせることができるので、ブログネタに困りません。

1日のうちにミーティングを2-3件、銀行で両替、そのほか雑務を2-3こなして帰宅。
こんなことはドイツではできません。
日本だからちゃっちゃかことが進むわけです。

しかし、詰め込み過ぎて体力切れになることもあります。

日本では良く歩きますね。地下鉄、JR、乗換え、そして地図を見ながら取引先まで歩く歩く。

しかし、東京の地下鉄、大手町や赤坂あたりの乗り換え、どうなっているんでしょうね。一駅以上歩かされている気が。
あれって、乗換えって言っていいんですか?

大阪だと地下鉄本町駅あたりでそういう憂き目にあうことがあったなあ。

ドイツでは滅多に履かないヒールのある靴を履いているので結構足に来ます。

新しいカメラ、まだ使いこなせません。
夜景がきれいに取れます。
うれしいです。
Olympus SH-255MR
今日は満月なのかな?風がきついので雲がなく、晴れた空にお月さまがきれいです。
c0180339_18332574.jpg

c0180339_1832322.jpg


東京タワーとスカイツリーが見えます。
c0180339_1834122.jpg

日曜日、横浜中華街でお友達と再会。
c0180339_1838970.jpg

意味が不明のサイン。(何となく中華街らしい。)
c0180339_18373327.jpg

ズームが光学12.5倍なので結構寄れます。
c0180339_18345246.jpg


しばらく写真を撮るのが楽しみです。


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-29 18:39 | 日本生活 | Comments(10)

10月の日本

日本時間で一昨日無事帰国しております。

時差ボケで、夜12時に寝たのに、2時半にものすごくすっきり目が覚めました。

金曜の朝8時に成田に到着。姉の家にスーツケースを残し、美容室に行き、ユニXロでヒートXックを予定通り購入。電気屋でデジカメ購入。(思っていたのとは違う機種を購入した。)友人の経営する店で人と会い、その流れで晩御飯を総勢7名で。

電池はとうに切れ、ナチュラルハイの状態も過ぎ、もう、体力の最後の一滴も残っていない状況で、東横線の最終電車ひとつ前に乗り込みました。
布団にもぐり込んだ時は意識がもうろうとしていたと、思う。(←記憶がない。)

で、翌日起きたら、お昼の1時過ぎでした。

フランクフルトで飛行機に乗ってから10時間ちょっとの飛行時間(眠れなかった)後、さらに16時間ぐらい外におりましたの。つまりフランクフルトで木曜朝7時ごろ目覚めてから34時間ほど寝ていない計算になります。

その後、前後不覚で12時間近く眠ったとしても、仕方あるまいよ。

しかし無理はいけませんな。もう、体がついていきません。

翌日の予定はは幸い夕方から友人を訪ねその後一緒にとあるパーティーに行ってきました。
パーティーの前の腹ごしらえに、ドイツ土産のシュタインピルツでパスタを。さすがに生のポルチーニはなかなか日本では手に入らないようで喜んでもらえましたよ。
c0180339_3155784.jpg

東京はおりしもデザインウィークがもうすぐ始まるという時期。
あちこちのお店などで、関連のイベントやパーティーが開かれている模様。
久しぶりにデザイン関連の人達の集まる場所に顔を出しました。
こっち方面の仕事から少し遠ざかっていたので、改めて「こっちの業界にも時々顔を出しておかないと、完全に縁が切れてしまってはいけないなあ。」とちょっと反省。業界の重鎮にはご挨拶させていただきましたが。
c0180339_3263811.jpg

パーティーは10時ごろに引き上げ、渋谷で車を降りたのですが、スクランブル交差点ですれ違う人たちの様子が、

「あれ?いま、スーパーマリオとすれ違った気が?」
「こっちは、なんか背中に羽がついてる。」

東京の夜の雑踏にはいろいろな格好をした人が割と自然に溶け込んでおります。

どうやら、ハローウィーンパーティーがあちこちで催されたようで、コスプレに興じた人たちがふらふらさまよっておったようです。
それにしてもちょっと驚いたのは外国人の若者でコスプレして渋谷をぶらぶらしている人数が半端なく多かったということ。一瞬「ここはどこ?」っと思いました。

ああ、日本は平和だ。

さて、今から8時間後には友人とお昼御飯の約束が。
もう一回眠りなおすことができるかな?
できたらいいな。


人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-28 03:23 | 日本生活 | Comments(2)

願いをかけよう。

帰国準備であわただしい昨日今日。
ふと耳についた歌のフレーズ。

「降り出した雪に、願いをかけよう。 あとちょっとこのままで。 ふたりきり。」


忙しくてストレスがたまっているからかもしれませんが、どこで聞いたかも定かではない歌のフレーズがずっと頭でぐるぐるしています。

雪や星空や、朝焼けや、夕焼けに、ふと、願いをかけたり、「明日もいいことがありますように。」とか思ってみたり、

・・・最近しないなあ。

「あともう少しふたりきりでいたい。」と願うと言う状況を体験したのは一体何年前だったろう。と思いました。

そして、
「ああ、もう、そんな風に思う事はこれからはあるまい」と、悟ってしまっている自分に気づき、

まあ、人生そんなもんだよなあ。

なんか、ちょっとわびしい。

秋のせいでしょうか。
c0180339_14565788.jpg

仕事に戻ります。



人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-24 15:00 | ドイツ生活 | Comments(10)

カウントダウン

3日後の日本行を控え、バタバタしています。
どういう訳か、出発直前と言うのはすべきことと、考慮しなくてはいけないことが次々と出てきて追いつめられるものです。
こういう時、「まあ、間にあわなくても、なるようになるか。」と腹をくくれるようになりました。(いいのか悪いのかわかりませんが。)
c0180339_1564812.jpg

今朝の天気予報では今週末から本格的に冬に突入するそう。そして、私はその頃日本でマイルドな秋の日々を楽しんでいることでしょう! (今、在独日本人の方達をかなり敵に回したか?)

それにしても11月帰国される在ヨーロッパの日本人の方が多いですね。
年末をヨーロッパのご家族と過ごされるためには11月帰国するのがちょうどよいのかもしれません。

現在ドイツは紅葉の盛りで、街路が落ち葉で埋まっています。 日本より半月、1か月近く早く季節が過ぎていくようです。

今年は秋をドイツと日本で2度楽しめそうです。



人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-23 15:08 | ドイツ生活 | Comments(6)

60s 考察

アパートのポストには様々な広告やジャンクメールが突っ込まれますが、先日、見なれないカタログが入っていました。
表紙の写真がなかなか素敵でつい中をパラパラと眺めておりました。

どうやら60sファッションを中心にまとめた通販カタログらしい。

私の好きな映画の一つに
「ユー・ガッタ・メール」
と言うのがありまして、トム・ハンクスとメグ・ライアンのラブコメです。
この時のメグ・ライアンの服装がとても素敵なのですが、なんとなく、このカタログを見ているとあの映画を思い出しました。メグ・ライアンがさりげなく肩にカーディガンをかけていたり、きれいなスカートをはいていたり、すごくおしゃれ、と言うよりはさりげない感じの装い。

よく読んでみると
「このカタログの製品はイギリスでデザインしております。」とのこと。

なるほど、ちょっとドイツの通販カタログとは雰囲気が違うと思った。
そうそう、あのキャサリン妃が着ていそうな感じです。

やっぱりドイツ人もお姫様にあこがれるのか。
c0180339_1222174.jpg

ああ、カタログは、見てるだけ~。


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-22 01:25 | ドイツ生活 | Comments(6)

お狐様考察

ヨーロッパにおいてキツネと言う動物のイメージは「こずるい」「うそつき」とかあまり良いイメージはありません。
その割には良く会社シンボルマークになったりもしているので悪いイメージばかりでもないようです。

日本でもそうですが、キツネは人里近くにも住み着きますから、良くも悪くも人間には親しみのある動物なのかもしれません。

キツネは犬科らしいですね。
犬と猫どっちが好き?ときかれると、両方好きですが、たぶん犬と猫とキツネのどれが好きといわれるとキツネが好きなので、どっちかと言うと犬科のほうが好きなのかもしれません。
c0180339_430574.jpg

日本ではキツネはお稲荷さんとして親しまれています。昔からキツネを神使として奉っています。
そして最近特にアニメや漫画の世界でキツネは大人気。

超、イケメン(ただし、耳としっぽつき)として登場し、ヒロインに仕え、常に窮地から救ってくれる大変都合のよい万能な執事的存在。

居て欲しいときにそばに居てくれて、窮地に陥れば常に駆けつけて救ってくれる人(キツネ)がいたら・・・と、誰でも夢見ると思います。
しかしながら、恋人やパートナーは、居て欲しいときには居ないが、居なくてもよいときには必ず居るというのが原則。かなりめんどくさい。

そうして、こんな風に思ってしまう時点で、負け犬決定。

どこかからイケメンに化けることが出来るキツネが現れてくれないか密かに祈る今日この頃。

c0180339_432258.jpg


人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-21 04:35 | ドイツ生活 | Comments(4)

チェックイン荷物報告

先日、ルフトハンザの日本行フライトエコノミークラスを予約をしたら、予約確認書にスーツケース23キロまでX1個、チェックイン荷物として認められると書いてありました。23kgX2個までがチェックイン可能だったはずなのに、規則が変わったのかと思いましたが、

23キロまでのスーツケース2個までチェックイン可能!


実はこの予約はマイレージを使ったタダ券でしたのでそのせいもあったのかと心配しましたが、コールセンターに電話して確認しました。

もうひとつ来年3月半ばにも日本行フライト予約があるのですが、これはANAとのコードシェア便です。
これもANAに改めて電話で確認しました。23キロ2個まで大丈夫です。

今のところスターアライアンスの日本行フライトは23キロX2個チェックインできる様です。
いつまでこれが続くのかはわかりませんが、できるだけ長く続いてくれるよう、

・・祈りましょう。(←なにに?)

とりあえず先日のブログの訂正方々ご報告まで。



人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-20 19:06 | ドイツ生活 | Comments(4)

ドイツの銀行。

どこの国で生活していても銀行のお世話になります。
私の場合、小さいながら会社を経営しておりますので、会社の口座と個人口座があります。
c0180339_1193894.jpg
この辺の一角にある建物の中でミーティング。ほとんどが大手銀行の建物。
大した商売もしていないので現在借金も無ければ余剰金があるわけでもなく、収支がトントンの日々が続いておりますが、会社設立以来、久しぶりにドイツ大手銀行のフランクフルト支社に行ってきました。

別にこんなに大それた所に来る必要はない話なんですけど、なんせフランクフルトですから。どの大手銀行も本部ビルはこのあたりにあるみたいです。
なんと、EUセントラルバンクの道路を挟んで向かい側の建物です。

私のようなものが伺っても良いのですか?と言う感じですが、仕方ないです。個人客じゃなくてビジネス客のミーティングはこの建物で行われます。
玄関を入ればすぐ受付。吹き抜けのホール、威圧感ありあり。

エレベーターを上がったところで担当の女性が出迎えてくれて、ミーティング室へ。
既に書類もすべてそろえていてくれたので、後は話が早かったです。

仕事上、実は時々世界的大企業とミーティングすることもあったりします。ええ、そんな風には見えないですけど、まあ、たまにそういうことも。

とある企業、ブリュッセルでの20人ほどのミーティングの最初のひと言が、
「さあ、今日は何語で会議をしましょうか?」でした。
ギリシャ、イタリア、フランス、ルクセンブルグ、そしてドイツから5-6人、そして日本人の私。あとはベルギー本部の人達。さすがにヨーロッパです。こういう会議では何カ国語も話せる人がいても全く不思議ではないですね。

結局この日は英語で会議でした。(私としてはありがたかった。)

まあ、場違いだなあ―と恐縮しながらのミーティングと言うのも経験の内であります。

ヨーロッパで仕事をしていると、確かに日本ではなかなか味わえないスリリング(?)な体験もできる、と言うことで。


人気ブログランキングへ



[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-20 01:22 | ドイツ生活 | Comments(10)

プロポリス入り歯磨き

カメラがないと不便ですね。
写真をショッピングサイトから引っ張ってきました。

このAagard Zahnpasta(アーガード歯磨き) にはプロポリスが入っているらしい。
この歯磨きのことを知ったのは、日本です。
でも、たぶん日本には売っていないと思います。
c0180339_1563952.jpg

デュッセルドルフに駐在されていたご家庭の方が使われていたらしく、そのご家族と知り合いである友人が「プロポリス入りの歯磨きがとってもいいのよ~。知ってる?」と勧めてくれました。
そしてその勧めてくれた友は、とある大型流通店のコスメやヘルス系のバイヤーのチーフだったので、私も「ほう、そんなにすごいものか?」と思ってドイツで探すことにしました。

薬屋さんに売っているという情報をもとに、あちこちの薬屋をのぞいてみましたが、売っていない。
おまけに名前がうろ覚えだったので、余計に探索は困難を極めました。

まあ、最後はいろいろな片言情報をグーグルで検索して、この名前に行きついたと言う訳です。

薬局では店頭になくてもすぐに取り寄せてもらうことが可能です。(店頭にない可能性が高いので、お取り寄せしてもらうのが正解。)
もしくはネットショップで購入するか。

今回実はお土産にと言うことでネットショップで1ダースほど購入。(送料フリーになるまでのハードルが結構高かった。)

プロポリスは殺菌効果があるんですよね?
お口の中を清潔に保つ。 そうすると吐く息もきれい、なはず。
セージやカモミールの成分も入っていて歯茎に良いそうです。

かのバイヤーの友人は「歯茎がきゅっと引き締まる。」とお勧めでしたが、プロポリス自体と歯茎の引き締め効果はあんまし関係ないような気も・・・。

ちょっと苦いのでお子様は嫌いじゃないかしら。
なんとなく、如何にも効きそうな面構えなので私も使っています。パッケージがいかにもドイツって感じで。ニュージランドやオーストリアのプロポリス入り歯磨きより、なんだかプロポリス成分が高そうな気がするのは気のせいか?

効果は?と聞かれると、まあ所詮歯磨きですから・・・。


イワシの頭も信心。


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2012-10-19 02:00 | ドイツ生活 | Comments(4)

最新のコメント

kobayashiさん、..
by Rottenmeier-ffm at 18:04
pharyさん、さすがに..
by Rottenmeier-ffm at 18:02
ぽんさん、コメレス遅れて..
by Rottenmeier-ffm at 18:00
更新がないのはお忙しいか..
by phary at 18:13
まぁ~☆  帰国されてた..
by ぽん at 14:51
ぽんさんお久しぶり。(私..
by Rottenmeier-ffm at 07:05
今、物流倉庫の管理がロボ..
by ぽん at 14:24
kisaさん、そうですか..
by Rottenmeier-ffm at 19:53
コバヤシさん、そういえば..
by Rottenmeier-ffm at 01:02
明けましておめでとうござ..
by コバヤシ at 16:47

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

日本の春2017
at 2017-03-22 11:31
大型物流倉庫の火事考察
at 2017-02-22 19:32
ワーゲンフェルト デザインセ..
at 2017-02-06 23:00
あっという間に
at 2017-01-10 20:37
明けましておめでとうございま..
at 2017-01-06 10:43

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧