ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

大ツタンカーメン展

おそらくこの展示会が日本に輸出され、巡業することになったとしたら、きっとタイトルは
c0180339_22235843.jpg

「大ツタンカーメン展 ―遺跡と秘宝―」(ドイツ語ではTutanchamun-Sein Grab und Die Schätze)

・・・みたいな感じになるのではないかと思われます。
フランクフルト中央駅からメッセ会場方向に歩いて10分ほどのところに特設会場があります。
テント風の大きな建物がこの展示会のために建設されました。

中は9つぐらいの大きな部屋に分かれていて、ヘッドフォンを装着し、展示物につけられた番号順に回ります。ヘッドフォンから聞こえる説明は 独、英、仏、西、ぐらいの言葉のバリエーションはあったと思います。
c0180339_22242556.jpg

c0180339_2225523.jpg

ツタンカーメンの墓の発見者、カーター氏が初めて墓に足を踏み入れた時見た光景の再現。
c0180339_22252868.jpg

膨大な量のレプリカです。
細部まで精巧に作り込まれた秘宝の数々の展示が延々と続きます。
c0180339_22255172.jpg

c0180339_22262089.jpg

c0180339_22265110.jpg

私たちは2時間ほどかけて回りましたが、きちんと説明を最初から最後まで聞きながら、ゆっくり回ると3時間かかると思います。
思ったより展示物の量が多かった。
c0180339_22271785.jpg

これは確かに世紀の大発見でしたね。
c0180339_22284290.jpg

この展示会はフランクフルトで来年の夏まで行われるそうです。
展示物はほとんどがレプリカです。学術的にご興味のある方より、映画や小説でエジプトにあこがれた方向きかな?でもエジプトが少々政治的に不安定なこの時期、エジプトに実際行くのがためらわれるのでしたら、雰囲気を味わうことはできます。

見ごたえのあるうまく作られたエンターテイメントだったですよ。

Tutanchamun Sein Grab und Die Schätze
HÖRZU WISSEN FORUM
Ecke Mainzer Landstraße/Güterplatz
60327 Frankfurt am Main
入場料:平日は16ユーロ・土日祝は19ユーロ
入場時間制限のあるチケットを購入することになります。
ネットでチェックされることをお勧めします。


一番気に入ったオブジェ。
c0180339_2229245.jpg

舌を出しているところがなかなかお茶目。

人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-30 00:36 | ドイツ生活 | Comments(2)

むっちゃ霧2

朝起きたらこんな感じでした。
c0180339_21224891.jpg

そしてお昼を過ぎた今も、全く同じ状態です。
いやー参ったね。
週末お客さんが来ていたのでその前に窓は磨きました。
ゆえに、外がかすんでいるのは純粋に霧のせいです。窓ガラスの汚れによる物ではありません。

どうやら局地的なものらしいので、他のフランクフルト地域は晴れているということになっているらしい。(ほんまか?)

50m以上先は見えないので車の走行には気をつけてくださいと先ほどからラジオで言ってます。

デンマークからのお客さんは帰ってしまいましたが、アマリリスはようやく咲き始めました。
c0180339_2123567.jpg

この大振りの花瓶に合う花は少ないのですが、このごろはアマリリスを良く見かけるようになってきたのでうれしいです。
c0180339_21231899.jpg

年が明けたらやっぱり春を先取りしてチューリップが欲しくなるかしら。
人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-29 00:01 | ドイツ生活 | Comments(4)

クリスマス風景FFM

この週末はデンマークの友人とその息子(15歳)が遊びに来てくれました。
張り切ってあちこち案内をして回ったおかげで、見送りを終えた今、少々脱力気味です。

クリスマスマーケットに案内しました。
まーしかし、予想はしていたものの、想像を絶する人混みに少々辟易したのですが・・・。
c0180339_2295973.jpg

c0180339_2302578.jpg

毎年、同じ風景です。
同じ場所に同じ屋台が出ています。
c0180339_2304728.jpg

c0180339_2311331.jpg

ドイツにお住まいの皆さん、もう今年のクリスマスマーケットには行かれましたか?

ついでに街中のクリスマスディスプレイも。
c0180339_232642.jpg

c0180339_2323159.jpg

c0180339_2333667.jpg

今年は昨年より少しましな気もします。どうですか?
c0180339_2325086.jpg

c0180339_2331338.jpg

久しぶりに連日フランクフルトの街中を一日中歩き倒したので足が疲れました。

そして、毎年買うものは、チョコレートブリッツェルなり。
c0180339_2362053.jpg

これを何故通年販売しないのか?(めずらしくこんなにおいしいのに。)という意見にデンマーク人二人も賛成してくれました。
人気ブログランキングへ

[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-28 02:38 | ドイツ生活 | Comments(2)

収納場所。

別に大したことではないのですが、

ですから、ブログに書くほどのことでもないのですが、

コーヒーのメジャースプーンの収納場所、みなさん、どこにされています?

私はここです。
c0180339_181096.jpg

いえね、今朝、新しいコーヒー粉の封を開け、いつものようにこの缶に入れ替えたのです。
で、いつものように缶の封をするワイヤー部分に、メジャースプーンを突っ込んでおいたのですが、ふと、

「いつからここにメジャースプーンを差すようになったのか。」

と思いました。

思い出せないほど自然にやってきた行為なのです。

誰に教わったわけでもなく。

この缶はベルリンのデパートで買った、「缶入りコーヒー」の缶を使いまわしているだけであります。
結構長い間使っております。
こういう人、割と多いんじゃないかと思いますがいかがです?
500gのコーヒーの粉がきっちり入る。
c0180339_1814214.jpg

コーヒーの粉が減ってきたらメジャースプーンも缶の中に収納できますが、入れ替えてしばらくの間はメジャースプーンの収納に困ります。

で、初めに戻る。

メジャースプーンはコーヒーを買ったらおまけで付いてくるプラスティックの物でも充分ですが、毎日使うものなので、ずいぶん昔にWMFのステンレスの物を買いました。たぶん20年ぐらい使っているかも。
c0180339_1821052.jpg

今朝、寝ぼけ眼でいつもの通りコーヒーマシーンにセットしながら、ふと、「我ながらうまいな、この収納。」と思ったので。

ああ、やっぱりブログに書くほどのことでもなかったか。すんません。

人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-25 18:04 | ドイツ生活 | Comments(0)

大掃除

半年振りで窓を磨きましたっ。

今日は朝から霧がかかり、昼を過ぎてもどんより曇ったままです。
しかし、なんとなく部屋が明るく感じるのはガラスの透明度が上がったから?

不要なものを地下の倉庫に持って行き、(それでも半分は捨てた)
今週に入ってから急にはいってきた発注やクレームや問い合わせに対応しながら、台所を磨いたりお風呂を磨いたり、忙しく立ち働いています。
c0180339_21492990.jpg

何故必死に大掃除をしているかというと、

明日から友人とその息子が泊まりに来るから。

仕事が立て込むのは毎年今頃です。なんで先週からぼちぼち来てくれないのか?と思います。
皆さん、年末前の駆け込み発注の時期なんですね。

ちなみにうちの取引工場は来月16日が出荷最後の日。
後は棚卸や倉庫の整理ぐらいしかしないそうです。

・・・もうちょっと働こうよ。

つまり、今週来た注文は何とか年内配送ですが、たぶん来週あたりは年明け出荷になるんでしょうな。

年内ぎりぎりまで働く日本の会社。クリスマスシーズンは2週間たっぷりあるドイツ。

もう、慣れたけどね。

これから金曜のディナーのメニューを考えないと。デンマーク人の15歳の男の子が食べられる和食を久々に料理本を見ながら検討中。

人気ブログランキングへ

[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-24 21:50 | ドイツ生活 | Comments(0)

Funny Talking Animals

すっかり忘れていたのですが、ノルウェーの友人に教えてもらったBBC制作のショートビデオ。

Funny Talking Animals  

いろいろな種類が出ているようです。
思わず噴き出すビデオです。

もうご存知の方も多いと思いますが、
ちょっと煮詰まった時にお勧めします。



こういうばかばかしくて、爆笑しないまでもちょっと噴いちゃうようなビデオってイギリス人作るの上手ですよね。

…ああ、そうです。煮詰まってるんですって。


人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-23 22:21 | ドイツ生活 | Comments(2)

ホームシック。

唐突に日本に帰りたいと思った。

なぜなら、

大きく振りかぶって18巻が今日発売のはずだから。

すみません、こんなくだらないことで。

しかし、ここまで交通が発達し、ネットもあるこの21世紀、未だに読みたいマンガの発売日にそれが読めないというのは不思議なことだ。

世の中まだまだできないことも沢山あるのね。と思う今日この頃。

c0180339_4414516.jpg


何を隠そう今日はいろいろお絵かきをしていたので、道具が全部手短にありましたの。
早く日本に帰りたい・・・

人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-23 04:45 | ドイツ生活 | Comments(0)

最近のつぶやき。

c0180339_20101836.jpg

*ユーロ、どうなるんでしょうね。
 しばらくユーロを日本に持って帰れないわ。
 最近は日本円であまり仕事をしていないので、帰国時の予算がかなり厳しい。

*ギリシャ、イタリア、スペイン、おそらくポルトガルも。そしてフランスもちょっとヤバいと聞くにつけ、
 ユーロ崩壊、ってありなのか?と思ったりもする。

** でも、崩壊してどうなるんでしょう。

*日本から見て、ユーロになって輸出入は便利になりました。
 マルク、フラン、等いちいち各国ごとの為替レートを気にしなくて良くなった。
 意識としてはユーロ圏相手の商売、ということになりやっぱり市場が広がった気がします。

 ドイツからEU圏への輸出も、ほぼ国内の取引と同じで、距離が遠いので運賃の心配だけすればよいことになり、大変楽です。(逆に、スイスやノルウェーへがめんどくさすぎて・・・。)

* ギリシャやスペインやイタリアがもし、ユーロ圏から退くことになったとすると、ドイツ一般市民はどうなるのか。

**当面、どうにもならないんじゃないかと思います。

*銀行が倒産したりするかもしれません。貯金が目減りするかもしれません。
 いわゆる金融業界の方たちにとってはえらいことです。そしてそれはきっと一般庶民にも多大な影響を与えることになるのでしょう。
 が、たぶん、今日明日、仕事がなくなるわけでもなく、人々はやっぱり、朝から仕事に行って、スーパーで買い物をして、ご飯を食べて、生活を続けていくのだと思います。

*今の社会、金融商品で儲けることのできる人がヒエラルキーのトップにいますね。
 ルネッサンスメディチ家のことを思うと結局昔からそうなのかしら。

*それがIT業界で、私にはわからないシステムであっても、何かを作り出して儲けると言うのは納得できるんです。
 しかし、自分や人のお金を右から左に動かして巨万の富を得る、というのは・・・うーん。

     面白いんですかね。そういうの。
     ・・・ああそうか、面白くないことだから儲かるのか。 ?

 最近とみに回りが悪くなりましたけど頭を使って、何かを作り出したり、工夫をしたり。
 手を動かしたり、体を使って作業をする。
 私はその方が好きです。

*日本が何かを製造することができる国で良かった。
 そういう意味ではドイツも私にとっては理解しやすい国だ。

*先人達の作った遺産、観光資源に頼らなければならない国というのはどうにも脆弱な気がする。
 大切に守らなければならないのは当然のことだが、ギリシャはそれこそ何千年もの間観光地であり続けている訳です。
 それが当たり前で、新しく何かを生み出すことに意欲的でなくなると国は衰退するでしょうね。

*毎日使う、歯ブラシ、トイレットペーパー、お鍋、食器。生活の必需品を輸入に頼らねばならない国はやっぱりちょっと考えないといけないかもしれない。
 生活の基本になるものの質が悪いということは生活そのものの質が落ちることでもあると思う。
こういうものは、巨大企業が作る必要はないのです。国内で質の良い物を作る中小企業がしっかり機能していれば良いわけです。
 しかしギリシャではたぶん、こういったものはほとんど他国から来ていて、しかも輸入している訳ですから値段が高い。
*ユーロになって、ギリシャの国民にドイツ製の歯ブラシが買いやすくなったのだろうか。

*チェコの友人宅にあったのはドイツ製の歯ブラシ、歯磨き。
 給料はドイツ人平均より安いのに、ドイツで買うより下手をすると価格が高い歯ブラシをチェコで買わなくてはいけないと言うのは、しんどいだろうなあと思いました。

*でも隣だからね。ドイツからドンドン製品は来るでしょう。チェコの産業、どうやって育てるのか?

*食料品も生活必需品ですから、輸入に頼ると生活水準が下がることにつながる恐れもあるんでしょうね。

*日本はこれからTPPに参加することになるのかなあ。
 何事にも良い面と悪い面がある。
 良い面を生かせる方向に、今の政府が舵を取って結果オーライになることを祈ります。 

*産業の基盤がしっかりしている国と、そうでない国。
 マネーゲームでバブッた国はサブプライム時にかなり痛い目にあっているはず。
 アイスランドや、アイルランドはこれからどうやって国を再興していくんでしょう。
 
*ユーロは共栄共存を目的としたわけですが、これが破たんすると極端に反対に振れて、各国保守というか鎖国みたいになってしまうんでしょうか。 
 それにしてもギリシャを切り離したらユーロ本来の目的も何も無くなってしまうねえ。

*美しい理想の大義名分は弱いということかなあ。
 仮想敵国でもないと共同体を作るのは難しいのかしら。
 
ほんと、人間って業の深い生き物なんだなあ。

あーわかんね。


すいません。世界の政治、経済に疎い人間の頭の中ってこんなもんです。
こういうのを束ねていく政治家の人たちって大変だよねえ。
人気ブログランキングへ

[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-20 20:14 | ドイツ生活 | Comments(2)

朝の空

朝、目が覚めて目に入った光景は、
窓に対面するように置いてある全面鏡の洋服ダンスに映り込んだ、オレンジ色の空。
c0180339_16242858.jpg

7時半ごろ、外はこんな感じです。
c0180339_16252227.jpg

c0180339_16263583.jpg

ここしばらく朝は曇っていたり、霧がかかっていたりしていたので、久しぶりに朝焼けを見ました。
c0180339_16254567.jpg

この時間帯、私の寝室兼、仕事部屋はオレンジ色に染まります。
c0180339_16261225.jpg

昨日はなんだかだらだらして仕事がはかどりませんでした。
今日、がんばります。

ベッドサイドに置いているコンピューター
(今、これを書いている)
c0180339_16274262.jpg

もうひとつ仕事机に仕事用PCがあります。

2台あったら2台使うもんですねえ。使う人間は一人なのに。

今朝のコーヒーはおいしく感じる。

人気ブログランキングへ

[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-19 16:29 | ドイツ生活 | Comments(2)

物価考察

約15年前、私のドイツ滞在1回目の4年半ほどの間にはお目にかかれなかった物。

Kaki
c0180339_201472.jpg

ドイツでもこれはカキと呼びます。

2003年から再びドイツに舞い戻ったロッテンマイヤーですが、たぶん2003年にはドイツのスーパーで見かけた気がする。
ここ3-4年ほど、秋となればこの大きくて甘いKakiはドイツ中いたるところで入手可能アイテムとなりました。

お値段は、格安。昨日はスーパー特売で 1個0.35ユーロでした。

現在の為替レートは

1ユーロ=103円 (!!! 改めてびっくりだ。)

ですから、一個40円しないんですのよ、奥様。(7%k消費税含む)

カキも出始めのころは一個0.75ユーロぐらいするんですが、シーズン後半にもなってきますとセールでここまでお安くなるんですね。
お味の方は私は外れたことはないです。たまに固すぎる場合もありますが、2-3日放置しておくと私の好みの固さになってくれます。(柔らかすぎるのはダメですが、少し熟れて柔らかくなったぐらいが好きです。)甘くてジューシーですよ。

物のバリューを考えると為替レートは1ユーロ130―140円ぐらいが妥当だと感じます。

3-4年前1ユーロ170円というのもおかしかったですが、103円というのもどうにも不健全です。
ギリシャに続き、イタリア、スペインと今年に入っていよいよ手がつけられなくなってきたユーロ経済。

踏みとどまるにしても、先行きが見えない状況で踏みとどまるのはしんどすぎます。
このしんどい状況、なんとかなるんでしょうか。

ま、カキでも食べて休憩すっかな。
人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2011-11-18 20:15 | ドイツ生活 | Comments(12)

最新のコメント

楽しい記事をありがとうご..
by ピノ at 07:34
kobayashiさん、..
by Rottenmeier-ffm at 18:04
pharyさん、さすがに..
by Rottenmeier-ffm at 18:02
ぽんさん、コメレス遅れて..
by Rottenmeier-ffm at 18:00
更新がないのはお忙しいか..
by phary at 18:13
まぁ~☆  帰国されてた..
by ぽん at 14:51
ぽんさんお久しぶり。(私..
by Rottenmeier-ffm at 07:05
今、物流倉庫の管理がロボ..
by ぽん at 14:24
kisaさん、そうですか..
by Rottenmeier-ffm at 19:53
コバヤシさん、そういえば..
by Rottenmeier-ffm at 01:02

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

日本の春2017
at 2017-03-22 11:31
大型物流倉庫の火事考察
at 2017-02-22 19:32
ワーゲンフェルト デザインセ..
at 2017-02-06 23:00
あっという間に
at 2017-01-10 20:37
明けましておめでとうございま..
at 2017-01-06 10:43

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧