ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

刺激的なコーヒータイム。

昨日はせちがらいまったりとお茶のお話をさせていただきました。
で、今日はコーヒーのお話。(下の写真はローマのカフェグレコです。)
c0180339_5241181.jpg
c0180339_5244013.jpg

私はコーヒーもよく飲みますが、ドイツはコーヒー豆消費量がアメリカに次ぐ世界第2位と聞いています。
ドイツのコーヒー豆は安いし、おいしいと思います。
ただ、ドイツのスーパーで挽いてあるコーヒー豆を買って日本に持ち帰っても、不思議なことにおいしくないのです。(っつーか、はっきり言って まずい。)
日本で売っているコーヒー豆のほうが普通、荒く挽いてあるので、ドイツのコーヒー屋さんで荒めに挽いて持って帰ってもだめでした。

水が違うからなんでしょうか。

4-5年前、EU(特に北ヨーロッパ)でとても流行ったコーヒーマシーンがあります。

フィリッ★ス社の セン★オ
コーヒー豆が丸いティーバッグの(まさに昨日のTetleyのティーバッグとくりそつ!)ような形態で、それをマシーンにセットして一杯ずつコーヒーを抽出するコーヒーマシーン。
日本でも2年前ほどから販売が始まりましたね。

そのマシーンの日本新発売プレス発表に行った知人と東京で会ったときのお話。
    ↓
知人はマシーンとコーヒーパッドのサンプルを預かって会社に戻った。
    ↓
ためしに淹れてみた。 



ばりまず。 だったと。

私はドイツで何度もそのマシーンでいれたコーヒーを飲んだことがあるので(←うまかった。)

「そんなはずは無い!」 と申し上げたのですが、

「そんなら、今から入れるから飲んでみろ。」 といって、サンプルのコーヒーメーカーと同じく、サンプルのコーヒー粉のパッド(つまりヨーロッパで現在売っているコーヒーパッド)を使ってコーヒーを入れてくださいました。

・・・・・・くりかえすまい。

ほんとに一口以上飲めないほど・・・でした。

プレス発表時、コーヒー豆の調合を日本向けに調節するということもあわせて説明されたらしいのですが、

「こりゃー相当何とかしないと、マシーンが売れないぞ。」
と、人ごとながら心配させていただきました。(これが2年ほど前。)

しかし、あのコーヒーマシーン、日本で今売れているのかしら。

ヨーロッパではかなり普及しています。(流行の時は過ぎ、すでに定着した感がある。)
似た商品がいろいろなメーカーから、雨後のたけのこのようにたくさんでました。
丸い形のコーヒーパッドはどこのスーパーに行っても、普通に数種類おいてあるようになりました。
ヨーロッパでこのマシーンを使って入れたコーヒーはおいしいのです!


しかし、なぜ?
日本であのマシーンを使って入れたコーヒーはあんなにまずかったのか?

水のせいとしか考えられないです。 ほかに何かあるでしょうか?

メーカーの方々ががんばって、日本であのマシーンを使ってもおいしくコーヒーが入るよう、コーヒーの粉なり、温度なりの調節にご成功されたことをお祈りします。


日本茶はドイツのお水ではどうやったっておいしくはいりません。
わたしは、あきらめて玄米茶やほうじ茶で値段の高くない日本茶をドイツでは飲んでいます。
高い玉露入りのお茶なんかは、香りも色も飛んでしまうのでもったいなくて。

B級グルメにはB級なりのこだわりっつうもんがあるんです。
c0180339_8272354.jpg
ちょっと無理なご登場でしたか。すみません。

人気ブログランキングへ


[PR]
by Rottenmeier-ffm | 2009-08-11 00:01 | ドイツ生活 | Comments(4)
Commented by phary at 2009-08-11 02:33 x
やはり水の違いではないでせうか?
日本へのお土産にPalmaierのコーヒーが良いという人と、日本のコーヒーのほうがおいしいという人に分かれるんですが、Rotenmeierさんのご経験からするとやめたほうが無難なようですね。
↓記事のエゲレスの紅茶、飲んでみたいです。うちはお高い紅茶とオレンジペコをブレンドして飲んでいますが、それはだんな君の好みで、本当をいうとわたしはLadypreyオンリーがいいのです。
Commented by Rottenmeier at 2009-08-11 17:14 x
Pharyさん、ドイツの有名なコーヒーならばおいしいのかもしれません。私はドイツのどこにでも見かける例のコーヒー屋チェーン(ちなみに下着も一緒に売っている。)ところで荒挽きしてもらったりしたのですが、だめでした。水の力は偉大です。
紅茶についてですが、Tetley のは本当に一番安い大衆向けの紅茶です。アロマ、なんかありません。でも濃くだしてミルクを入れるとイギリスで飲む紅茶らしい味になります。お隣のアルプスで有名な国は売っているそうです。
ドイツでは見かけませんよね?
Commented at 2009-08-12 19:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Rottenmeier-ffm at 2009-08-12 21:28
カギコメさん。エスプレッソ系の豆なら日本でも大丈夫かもしれませんね。一般的なコーヒー豆は今のところ失敗続きです。お隣の国のお水はドイツよりおいしいんでしょうか。というか、やわらかいのでしょうか。
緑茶がおいしいというのはうらやましい。

最新のコメント

いきなりコメントすみませ..
by ゆうな at 11:08
いきなりコメントすみませ..
by ゆうな at 11:08
初めてコメントさせていた..
by ENI at 06:04
楽しい記事をありがとうご..
by ピノ at 07:34
kobayashiさん、..
by Rottenmeier-ffm at 18:04
pharyさん、さすがに..
by Rottenmeier-ffm at 18:02
ぽんさん、コメレス遅れて..
by Rottenmeier-ffm at 18:00
更新がないのはお忙しいか..
by phary at 18:13
まぁ~☆  帰国されてた..
by ぽん at 14:51
ぽんさんお久しぶり。(私..
by Rottenmeier-ffm at 07:05

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

日本の春2017
at 2017-03-22 11:31
大型物流倉庫の火事考察
at 2017-02-22 19:32
ワーゲンフェルト デザインセ..
at 2017-02-06 23:00
あっという間に
at 2017-01-10 20:37
明けましておめでとうございま..
at 2017-01-06 10:43

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

タグ

(2)

ファン

画像一覧