「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!


ドイツと日本、往復しながら考えた。さて、どっち向かって歩いて行こうか。


by Rottenmeier-ffm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オリンピック閉会式

朝のモーニングショーを見ていたらリオオリンピックの閉会式(録画)がZDFで始まったのでそのまま見ていた。
突然KYGOが表れたのでびっくりした。
13日のパーティーの日にKYGOから
「この後リオで閉会式のセレモニーに出るんだ」と聞いていましたが、マジで普通に出演するとは思わなかった。
なんかちょっととってつけたような出演でしたが、本当に閉会式の真ん中で出てくるとは!
c0180339_1813145.jpg

私たぶん閉会式と言っても前座とか式の後のパーティーみたいなところに出るものと思っていましたので、かなりびっくりしましたよ。
c0180339_1815180.jpg

そういえば13日に近いうちににリオに発つとは言ってましたが、先々週ベルゲンで会って、談笑した人がリオで演奏しているのをテレビで見る、という体験もなかなかできない。
c0180339_1821199.jpg






[PR]
# by Rottenmeier-ffm | 2016-08-22 18:03 | Trackback | Comments(1)

KYGO日本へ!

ベルゲンで先週末行われた友人の50歳記念バースデーパーティーは豪華絢爛でした。
何度か触れましたが、私の友人、パーティーの主催者は今をときめくミュージックプロデューサーKYGOの継母にあたります。
てな訳で私は子供のころからビッグスターになった彼を知っていることになります。
さて、本人に再会して確認しました。ウルトラジャパンと言うミュージックイベントが東京で9月16日開催されるとのこと。
KYGOがイベントに参加します!(何を隠そう私はブログにコメントしてくれた人からの情報で知ることができてました。で、彼に確認してきました。)
チケットは既に売り切れているそうですが、もし、行かれる方がいらっしゃいましたら、どうか応援お願いします。

今回のパーティーでKYGOを含め友人の家族みんなと談笑する時間を持てました。パーティーでは贅沢にもパフォーマンスを披露してくれました。
c0180339_21384540.jpg
KYGOは日本に行くのをとても楽しみにしていましたよ。
友人に聞いたところによると、KYGOはポケモン世代どんぴしゃだそうです。 
たぶんポケモンGo!もやっているはず。
忙しいから熱心にスマホを除く時間は無いかもしれませんが、子供の頃ピカチューのバッグ、帽子等キャラクターグッズをたくさん持っていたそうです。(と、継母の御言葉)

今回のパーティーはタキシードとカクテルドレス指定のフォーマルパーティー。KYGOもいつものTシャツとジーンズのカジュアルスタイルからタキシードに着替えてきました。
c0180339_2137616.jpg

さすがに似合います。王子様みたい。9月、日本には1週間滞在するとのことです。
日本の皆さん、よろしくね。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by Rottenmeier-ffm | 2016-08-19 21:52 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(0)

御祝のカード

2回の週末、本来はそれらの週末で済ませるつもりでした!

しかし! 天気があまりにも良かったからポケモン探しにいってたら疲れて寝てしもた。

プレゼントに添えるカードは一応グラフィックソフトのスキルを向上するためにも手作りで挑むことにしているここ数年。
今回のように友人一人に宛てて作るカードは1枚仕上げるだけです。
水彩画の手書きでいいじゃん、と思う方も多いでしょうが、意外と一発で決めるのって難しいんですよ。
どこか失敗したりしてね。

そんなわけで失敗しても大丈夫なようにイラストをPCに取り込んで他の写真と組み合わせたり、文字を入力したりして、デザインレイアウトも凝った物を作ることにしています。(って大したことないけど。)

とにかく、テーマが決まらないと描き始められない。
今回 My favorite things と言う私の好きな歌をテーマにしようと言うことはなんとなく前から思っていたのですが、イメージがね、まとまらない。

歌詞に出てくる言葉をいくつかピックアップして描いてみようの思ったのはいいのですが、ネコと白いドレスの女の子で挫折しました。。。。

ローズはフリー素材からいただいたのを切り抜いて使いました。
c0180339_0393823.jpg
楽しいのはネコと女の子を描いている時ぐらいです。
フォトショップで切り抜いてそれをイラストレーターに貼りつける手順が、何度やっても忘れる。

というか、忘れたころに描くことになると言うか。。。
c0180339_0403186.jpg

ちょっとシンプルな感じなんですけど、どうですか?
表ののし袋風のデザインは、プレゼントをする友人が日本に数年滞在したことがあるからです。

・・・ま、手が抜けたと言うのは事実で、ありがたかったっすけどね。


それでも徹夜したことを申告しておきます。始めたのが夜23時でした。気がついたら朝の6時半でした。
お昼前まで寝てました。
印刷が難しくて(紙の寸法が規定では無かったため)苦労して、手直しして、2枚の紙を張り合わせてカードを仕上げたら夕方になった。

なんてこったい。

日本もドイツも休み中で仕事のメールが一切入って来ないめずらしい数日。


人気ブログランキングへ

[PR]
# by Rottenmeier-ffm | 2016-08-11 00:44 | Trackback | Comments(0)

レベル10になった。

フランクフルトはこの週末、年に何日もない完璧な快晴の日となりました。
特に日曜日の今日は美しい天気でしたね。

無事ポケモンGo! レベル10になったロッテンマイヤーです。
このゲームにいそしむようになってから時間があるとき、散歩に出るようになりました。
おかげで何年もことが行ったことが無かったGünthersburgparkと言う公園に通うことになりました。
バトルジムが2カ所あり、ポケストップがたくさんあるのでよく花びらが舞っています。つまりポケモンが出現しやすいのです。とはいえ公園の中をスマホを除きながらぐるぐると結構歩き回ります。かなり広い公園です。
c0180339_54410100.jpg

今日は27度まで上がり、半そでで歩いて丁度いい感じでした。日向は暑いけれど木陰に入れば涼しく、そよ風が気持ちいい、本当にパーフェクトな天気。久しぶりに青空を木の下から見上げました。

緑が美しかったこと!

2時間ぐらい木陰で休憩しながらポケモンハンティング。レベル9からレベル10になったところで帰りました。

明後日ぐらいで私の携帯の月締めがあります。つまり月270MBぐらいの契約なんですが、残っているMBは繰り越せないので使えるだけ使っておこうと言う腹です。

日本でもポケモンGo!にいそしむ人は多いと聞きますが、フランクフルトでも公園の中、道を歩いていると結構それらしき人とすれ違います。
土曜日友人とお食事の約束があり、フランクフルトの街中に出ました。さすがにハウプトヴァッヘあたりはポケモンの巣のようになっています。
クラインマルクトハレのあたりのカフェに座っていると結構な数のポケモンが捕まるそうです。
私は教会のあたりからゲーテシュトラッセに向かう方向でたくさん捕まえました。
やっぱり街中は凄いです。つまり、東京や大阪ってきっともっと凄いことになっているのだろうなと想像します。

フランクフルトの友人に「ピカチュウ」を捕まえたのはすごいと言われました。どうやらフランクフルト界隈ではピカチュウの出現が稀らしいのです。
レベル20ぐらいの人でもまだピカチュウを捕まえていないとのこと。

私は、一番最初のポケモンがピカチュウでした。
なんとなくダウンロードして、携帯を見ながら歩き始めたものの、はっきり言ってやり方も何も知らずにおりました。亀とか、お花みたいなのが出てきたけれど、どうやったらいいのかわからないうちに消えたので、そのまま歩いていたらピカチュウが出てきたので、ボールをなんとなく投げたらあたった。という顛末でありました。

日本のポケモンサイトに、「ピカチュウを最初のポケモンとする方法」とか書いてあるのを後で読んだら、まさに私がうっかりやっていたことがそのまま書いてありました。最初の何体かのポケモンを無視することがピカチュウの出現を促すそうですね。

なかなか奥が深いです。
c0180339_5443321.jpg

それにしてもも緑の多い公園で過ごすには最適の日でした。
芝生が裸足に履いたサンダルをなでて足に触る草が気持ちいい。
茂る木の葉の間からさす光を見上げるのがうれしい。
久しぶりにしゃがんで足元のクローバーの葉っぱを観察。四つ葉のクローバーを探してみる。

もう何年もやっていなかったことでしたよ。

地元の人達で結構混雑していた公園は、ほとんどの人がシートを持参して、横になって日光浴してました。
子供達は水着を着て噴水で大はしゃぎ。

まるで映画のワンシーンのような美しい光景。
平和はありがたいと改めて思いました。


人気ブログランキングへ


[PR]
# by Rottenmeier-ffm | 2016-08-08 05:47 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(2)

英語教育低年齢化考察

既に小学校5年生から英語授業は行われているらしいですね。ドイツに住んでいると実感は無いのですが。
先日2018年から3-4年生から英語授業が始まると言う記事を読んで、

日本語もきちんと確立していない9歳10歳から英語を教えて大丈夫なのか?

と、ちょっと心配になりました。

まるで英語を第2母国語にしようかという勢いに感じますが、誰も疑問を感じていないんでしょうか。
一体誰がこの教育方針を推進しているんでしょうか。
文部省がもちろん舵を切ったのでしょう。
おそらく15年前だか20年前だか「よし、これからは英語を話せねばグローバルな世界に対応できない。」と思って決めた方針だったのでしょう。
確かにそれぐらい前ってグローバリズムの台頭で、インターネットが急激に一般人の生活に浸透して、英語の情報がインターネット上のおそらく70%ぐらいを締めていたでしょうし、
「英語を理解せねば乗り遅れる。」という危機感があったと思います。

が、
時は移り、今や世界各国「閉じて行く傾向」にあり、各国独自の文化や生活スタイルを見直す事態になった今日この頃。果たしてその考えは現状でも通用するの?

英語を国語として経済的に成功したシンガポールをお手本に、と思うアジア各国は多いでしょうが、華僑の人達はシンガポール人である前に華僑であり、私の認識ではユダヤ人の人達と共通するメンタルを持っていると感じます。
つまり、国や土地に縛られない。現在近くに居る、親族のことしか考えない。
文化や伝統の継承は現世利益の次の次ぐらいに位置する事案じゃないでしょうか。
まあ、シンガポールと言う新しい国に伝統はないです。中華文化圏ですから民族として継承する物はあるのかもしれませんが。

少し話がずれました。
つまり、日本はシンガポールを目指すことはできないし、私はシンガポールが今後も近代に設立された国として成功例でありつづけるとは思えないです。もちろんイスラエルに比べればうまくやってるとは思いますけど。

英語の話に戻ります。
1億3000万人ぐらいの人間が理解する言語が少数言語であるわけが無いです。
英語はコミュニケーション手段として現在とても有効です。それは毎日身を持って感じていますが、ドイツに住んでいると、ヨーロッパにおいては英語も一つの言語であると言うことを実感します。

たぶん、今日本が国をあげてしなくてはいけないことは、IT上において日本語情報が英語と同じように流通することを目指すことではないでしょうか。

つまり、IT 翻訳ソフト、まずは完璧な日本語-英語間の翻訳を実現すること。

ドイツの毎朝のニュースで株情報を必ず放送しますが、必ずNikkeiの動きにも触れます。
JYenはEuroとUSDとほぼ同じ重要なレートです。 ロシアルーブルより中国元より信頼がある国際通貨です。 ポンドや昔のドイツマルクでは日本円に対抗できなかったからEuroが必要だったのでしょう?

日本語もIT上重要な言語になればいいのです。つまり日本語で発信される情報はほぼ自動的に英語にも翻訳されるようなソフトがあれば。
逆もまた然り、英語の情報は漏れなく日本語に翻訳できるソフトがあればいい。

電卓を使うのをためらう人が今居ますか?私はそろばん3級です。嫌いでしたが4年間ぐらいはそろばん塾に通いました。30年以上前はそろばん塾ってあちこちにあったんですよ。
暗算をできる人は重宝されました。経理の職に就く人はそろばん3級以上の免状を持っていることがほぼ必須でした。

今はエクセルや会計ソフトが計算してくれます。それを使うのをためらう人います?

自分が多言語を時間と多大なお金をかけて習得するより、電卓のように道具を使えばいいのです。
母国語さえ完璧で、その言語で深く考え、感じることができるのならば所詮どれだけペラペラ話せようと外国語は外国語です。道具でしかありません。

国の方針としては日本語で発信する情報を以下にたくさんの人にキャッチしてもらえるようにするか、です。
そうなると国をあげて日本語を多言語に翻訳するソフトを開発するべきです。
小学生の英語教育に使う予算を、翻訳ソフト開発に使った方がはるかに効率が良く、20年後、30年後の世界を見据えた国の方針として現実的であると思います。

そろばん塾に時間とお金を無駄に消費した、英語を使って仕事をしている私が今思っていることがこれ、なんですけど。文部省様。
c0180339_1748590.jpg

ハリーポッターの新刊、英語版を買いに行こうかと考えております。しかし、加筆、愛蔵版がまたそのうち出るみたいですし、そっちが出るまで待つかな。と悩み中。日本語版は11月らしいですね。英語でなんとか読めるのがハリーポッターぐらいなんですけど、これいかに。


人気ブログランキングへ


[PR]
# by Rottenmeier-ffm | 2016-08-03 17:53 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(2)

最新のコメント

akioさん、KYGOの..
by Rottenmeier-ffm at 06:03
はい、たまたま拝見させて..
by akio at 16:19
みきさん! レベル10ぐ..
by Rottenmeier-ffm at 01:20
akioさん、KYGOで..
by Rottenmeier-ffm at 18:39
私も今レベル10~! ..
by みき at 18:29
コメント失礼します!すご..
by akio at 15:28
lacrima様、私も既..
by Rottenmeier-ffm at 15:01
ホントにビックリしました..
by lacrima at 23:12
Pharyさん、はまると..
by Rottenmeier-ffm at 22:31
みきさんといい、Rott..
by phary at 00:37

お気に入りブログ

ベルリン中央駅
石のコトバ
海の向こうに憧れて
ママりん時々ヴュルツブルク

外部リンクブログ

ブログジャンル

海外生活
絵日記・イラスト

カテゴリ

ビジネス私見
EUビジネス事情
メッセリポート
ドイツ生活
日本生活
ヘタリア的エピソード
デザイン
旅情報
家庭用品・雑貨
アニメ・マンガ考察
趣味・手習い

最新の記事

オリンピック閉会式
at 2016-08-22 18:03
KYGO日本へ!
at 2016-08-19 21:52
御祝のカード
at 2016-08-11 00:44
レベル10になった。
at 2016-08-08 05:47
英語教育低年齢化考察
at 2016-08-03 17:53

ライフログ


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)


クラウド化する世界


Angels & Demons (Robert Langdon)


ヘタリア 2―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA) (BIRZ EXTRA)


バッテリー (角川文庫)


ローマから日本が見える (集英社文庫)


言葉を育てる―米原万里対談集 (ちくま文庫)


ジーン・バトラーのアイリッシュ・ダンス・エクササイズ [DVD]

記事ランキング

1 KYGO日本へ!
2 オリンピック閉会式
3 御祝のカード
4 駐在員の妻。
5 英語教育低年齢化考察
6 ロッテンマイヤーさん..
7 駐在員の悲哀。
8 over 50 のプ..
9 KYGOと会ってきた。
10 レベル10になった。

検索

最新のトラックバック

画家の個性が凝集されたプ..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..
地中海を望むアンダルシア..
from dezire_photo &..
帰ってきた大統領と民衆
from 雪村総也の不安
ウェッジウッド 経営破綻
from 誰もが気になるマル秘情報

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

ファン

画像一覧